• 建物完成予想CG(1)
    建物完成予想CG(1)
  • 建物完成予想CG
    建物完成予想CG
  • 建物完成予想CG(3)
    建物完成予想CG(3)
  • 現地屋上デッキ相当の高さ(約200m)からみなとみらい方面を撮影(2016年10月)・合成処理
    現地屋上デッキ相当の高さ(約200m)からみなとみらい方面を撮影(2016年10月)・合成処理
  • 歴史広場完成予想CG
    歴史広場完成予想CG
  • シルクホール・商業ゾーンエスカレーター完成予想CG
    シルクホール・商業ゾーンエスカレーター完成予想CG
  • 歴史広場完成予想CG
    歴史広場完成予想CG
  • 歴史広場・住宅エントランス完成予想CG
    歴史広場・住宅エントランス完成予想CG
  • 建物外観予想CG
    建物外観予想CG
  • 「馬車道駅」直結、徒歩1分 みなとみらいと山下町の結節点 「北仲地区」に誕生する新たなランドマーク
  • 横浜市最高層・地上58階建タワー 海・みなとみらい・山下公園 横浜の象徴を見渡せる圧倒的な眺望
  • 住宅・商業 一体大規模複合開発 47階から51階には宿泊施設「オークウッド」が入居予定

新築マンション

ザ・タワー横浜北仲
  • シェアする
    • facebook
    • twitter
    • Google+
三井不動産レジデンシャル株式会社 
神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57-2他
横浜高速鉄道みなとみらい線「馬車道」駅 徒歩1分(サブエントランスより、メインエントランス1より徒歩2分)
販売概要(第1期) <予告広告>
間取り:
1LDK~3LDK
   専有面積:
44.03㎡~212.30㎡
価格: 価格未定(予定)

■「馬車道駅」直結、徒歩1分
 みなとみらいと山下町の結節点 「北仲地区」に誕生する新たなランドマーク
■横浜市最高層・地上58階建タワー 
 海・みなとみらい・山下公園 横浜の象徴を見渡せる圧倒的な眺望
■住宅・商業 一体大規模複合開発
 47階から51階には宿泊施設「オークウッド」が入居予定

  • 世界都市横浜の実現に向けて策定された都心臨海部再生マスタープラン
  • 「山下・関内地区」と「みなとみらい21地区」の結節点
  • 新たな都市景観の創出・58階建高層タワーの実現
  • みなとみらい地区の高層タワー群と連動した、なだらかなスカイラインを形成。
  • 駅をはじめ複数の施設が一体化した「Mixed-use」の新たな街づくり
  • 伝統、文化、先進を謳歌する新たな街へ
  • 馬車道駅直結、みなとみらい線・東急東横線直通
  • まちを楽しむ多彩な交通の充実
  • 都市デザインによる創造性豊かな空間づくり
  • 赤煉瓦の優しい温もり、伝統を表現する空間
※掲載の建物完成予想CG(1)は、現地から約900m離れた建物の高さ約8mより撮影(2016年10月)した写真に、計画段階の図面を基に描いた外観完成予想CGを合成しCG処理を施したもので、形状・色等は実際とは異なります。なお、外観形状の細部、設備機器等は表現しておりません。※本物件の立地する「北仲通北再開発等促進地区」内、本物件の北東側・北側・北西側に高層建築物が建つ予定です。また同南西側「北仲通南地区再開発地区(現在の状況:工事中、事業施行期間:2020年1月末予定。遅れる場合がございます)」内に横浜市新市庁舎(約155m)の建物が建つ予定です(横浜市HPより)。建物の高さ等は今後変更となる可能性があります。それに伴い本物件の日照・眺望に影響があります。
※掲載の建物完成予想CG(3)は、現地から約600m離れた建物の高さ約273mより撮影(2016年9月)した写真に、計画段階の図面を基に描いた外観完成予想CGを合成しCG処理を施したもので、形状・色等は実際とは異なります。なお、外観形状の細部、設備機器等は表現しておりません。この完成予想CGで表現されている植栽は竣工から初期の生育期間を経た状態のものを想定しており、竣工時は植物の生育を見込んで必要な間隔をとって植えています。※本物件の立地する「北仲通北再開発等促進地区」内、本物件の北東側・北側・北西側に高層建築物が建つ予定です。また同南西側「北仲通南地区再開発地区(現在の状況:工事中、事業施行期間:2020年1月末予定。遅れる場合がございます)」内に横浜市新市庁舎(約155m)の建物が建つ予定です(横浜市HPより)。建物の高さ等は今後変更となる可能性があります。それに伴い本物件の日照・眺望に影響があります。
※物件の写真やイラスト、CGなどは実際と異なる場合があります。
2017年11月上旬販売開始予定。ただいま資料請求受付中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2016年12月20日
  • 受付中
  • 未定
  • 2017年11月上旬(予定)
  • 2020年2月下旬(予定)
Mixed-use
人の暮らしのリズムに合わせた街づくり。
多彩な都市機能を、自在に使いこなせる回遊空間。
人の暮らしのリズムに合わせた街づくり。
多彩な都市機能を、自在に使いこなせる回遊空間。
建物外観完成予想CG
この地が目指すのは、駅をはじめ住宅、文化施設、商業施設、宿泊施設などが一体となった
「Mixed-use」の街です。多彩な都市機能をスムーズに結ぶ回遊空間を創出。
住まいとしての暮らしやすさも、街としての豊かな将来性も兼ね備えたプロジェクトです。
敷地配置完成予想図
マリンデッキ完成予想CG
マリンデッキ完成予想CG
Mixed-use Tower
高層階と低層階に、異なる都市機能を。
未来を拓く、「多層型」都市構想。
街を「面」として横に発展させるだけではなく、上の方向にも発展させる。
都市の賑わいは低層階に。都市の安息は高層階に。そんな新発想の街づくりが進んでいます。
都市機能を多層化することでゆとりが生まれる地上と低層階には、
広場や公園、商業施設などを配置します。ここは、人々の交流や華やぎを育む場所。
利便も快適も華やぎも立体的に結ばれた、すべての身近な街となります。
高層階と低層階に、異なる都市機能を。
未来を拓く、「多層型」都市構想。
建物完成予想図
世界の文化が交流する。多彩な人々が触れ合える。
新しいライフスタイルを生む街になる。
先進の都市機能を、そして世界の上質を取り込んで、
普段の暮らしも、ワークスタイルさえも一新してゆく。
そんな新しい時代の横浜が、今、ここから始まってゆきます。
世界の文化が交流する。多彩な人々が触れ合える。
新しいライフスタイルを生む街になる。
マリンデッキ完成予想CG

※マリンデッキ完成予想CGは、現地2階相当(約7m)の高さより北方向の撮影(2017年3月)した写真に企画段階の図画を基に描いた完成予想CG処理を施したもので、形状・色等は実際とは異なります。なお、外観形状の細部、設備機器等は表現しておりません。また、周囲の電柱・標識・ガードレール等につきましては表現しておりません。このCG・構成図で表現されている植栽は竣工から初期の生育期間を経た状態のものを想定して描いており、竣工時は植物の生育を見込んで必要な間隔をとって植えています。※商業施設は平成32年夏開業予定(開業は遅れる場合がございます)
※本物件の立地する「北仲通北再開発等促進地区」内、本物件の北東側・北側・北西側に高層建築物が建つ予定です。また同南西側「北仲通南地区再開発地区(現在の状況:工事中、事業施工期間:2020年1月末予定。遅れる場合がございます)」内に横浜市新市庁舎(約155m)の建物が建つ予定です(横浜市HPより)。建物の高さ等は今後変更となる可能性があります。それに伴い本物件の日照・眺望に影響があります。
※本マンションの敷地の一部は歩道状空地および広場となっており、居住者以外の第三者が通行することとなります。
※敷地内および建物内に宿泊施設・店舗等の看板が設置されますが、設置場所、形状等が未定のため、表現はしておりません。
新たな都市景観の創出
“みなとみらい地区の高層タワー群と連動した、なだらかなスカイラインの形成による“新たな都市景観”を創出。
空に融け込むトップデザイン
空に融け込むトップデザイン
曲線を取り入れ、軽快に上昇感を表現したトップデザインは、北仲通地区全体のシンボルになると同時に、ランドマークタワーへなだらかなスカイラインを形成しみなとみらいと関内の景観をつなぎます。
外観完成予想図
馬車道駅直結
みなとみらい線・東急東横線直通
「馬車道」駅直結、徒歩1分(※2)。その軽快さが、暮らしを大きく広げてゆく。
「馬車道」駅直結という優れた交通利便性も、この地の大きな魅力のひとつ。
駅直結なら、毎日の通勤・通学にも時間のゆとりが生まれます。
雨の日は駅までに濡れる心配もなく、夏の暑い日でも、快適・スマートに移動ができます。
暗い夜道を歩かずに帰宅でき、女性やお子様にも安心。
安心・快適で、軽快な毎日が、暮らしを大きく広げていきます。
みなとみらい線・東急東横線直通
「馬車道」駅直結、徒歩1分(※2)。その軽快さが、暮らしを大きく広げてゆく。
「馬車道」駅直結 構造概念図
※2 横浜高速鉄道線みなとみらい線「馬車道「駅下車徒歩1分(サブエントランス1から徒歩2分)
敷地概念図

北仲通南地区に、2020年6月末に横浜市庁舎が移転・供用開始予定。
この新市庁舎も「馬車道」駅との接続が計画されており、
駅とも一体となった街づくりが進められています。(横浜市HPより)
駅前広場 「馬車道」駅出入口完成予想CG

※掲載の建物完成予想CGは、現地から約2.5km離れた場所より撮影(2016年1月)した写真に、計画段階の図面を基に描いた外観完成予想CGを合成しCG処理を施したもので、形状・色等は実際とは異なります。なお、外観形状の細部、設備機器等は表現しておりません。※本物件の立地する「北仲通北再開発等促進地区」内、本物件の北東側・北側・北西側に高層建築物が建つ予定です。また同西側「北仲通南地区再開発地区(現在の状況:準備工事中、事業施行期間:2020年1月末予定。遅れる場合がございます)」内に横浜市新市庁舎(約155m)の建物が建つ予定です(横浜市HPより)。建物の高さ等は今後変更となる可能性があります。それに伴い本物件の日照・眺望に影響があります。
2017年11月上旬販売開始予定。ただいま資料請求受付中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2016年12月20日
  • 受付中
  • 未定
  • 2017年11月上旬(予定)
  • 2020年2月下旬(予定)

モデルルーム・イベント情報

資料請求受付中
ザ・タワー横浜北仲レジデンシャルサロン
電話:0120-31-4580
営業時間/午前10時~午後5時(火・水・木曜日定休)
※携帯電話・PHSからも通話可能です。
※お問い合わせの際は、「アットホーム 新築マンションPLEASE」または「アットホーム」を見て、とお伝えいただくとスムーズです。
地図内アイコンの説明
現地
モデルルーム
現地モデルルーム

※情報の更新タイミングにより、地図上に表示されるマンションやモデルルームの位置情報が最新ではない場合がございます。

2017年11月上旬販売開始予定。ただいま資料請求受付中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2016年12月20日
  • 受付中
  • 未定
  • 2017年11月上旬(予定)
  • 2020年2月下旬(予定)

CLOSE

ザ・タワー横浜北仲レジデンシャルサロン
無料でご利用いただけるお問い合わせ専用の電話番号を発行いたしました。
(お客様の電話番号は不動産会社には通知されません。)
無料通話
電話番号を確認しております
無料通話
無料通話サービスが
大変に混み合っております。
  • ・発信後、ガイダンスに従い通話をご利用ください。
  • ・電話番号発行後、発信せず15分が経過した場合は番号が無効となります。
    ただし、一度発信しますと、180分まで利用が可能です。
  • ※時間が経過し番号が無効になった場合は「番号再発行」ボタンをクリックしご利用いただくか
    再度、物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、新しい番号を発行しご利用ください。
  • ※電話がつながらない場合もございます。
    その際は、物件ページ内の「お問い合わせ先」の電話番号へ直接ご連絡くださいますようお願いいたします。
  • ・お手数をおかけいたしますが、しばらくしてから再度、
    物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、ご利用いただくか、
    もしくは、物件ページ(物件概要)内にあります「お問い合わせ先」の番号へ
    直接ご連絡くださいますようお願いいたします。

CLOSE