間取り

  • WIC:ウォークインクローゼット
  • SIC:シューズインクローゼット
  • ※掲載の間取りは、計画段階の図面を基に描き起こしたものであり、今後変更となる場合がございます。

アクセス

現地案内図
現地案内図

モデルルーム案内図
モデルルーム案内図
※お車でご来場のお客様は「大通西18丁目1-14」三井のリパークをご利用下さい。お帰りの際に清算チケットをお渡しいたします。

地下鉄アクセス図
地下鉄アクセス図
※駅名下部の分数は「西18丁目」駅からの乗車分数の合計です。
※掲載の路線図は一部路線・駅等を抜粋して表記しています。掲載の情報は2014年10月現在のもので、今後変更になる場合がございます。
※掲載の所要時間は日中平常時の目安であり、季節・時間帯・交通事情により多少異なる場合があります。また、待ち時間を含みません。

市電アクセス図
市電アクセス図
※電停名下部の分数は「西15丁目」停からの乗車分数です。
※掲載の路線図は一部路線・駅等を抜粋して表記しています。掲載の情報は2014年10月現在のもので、今後変更になる場合がございます。
※掲載の所要時間は日中平常時の目安であり、季節・時間帯・交通事情により多少異なる場合があります。また、待ち時間を含みません。
※1 路面電車ループ化開業については2015年10月以降、遅くとも平成27年内の開業を目指す(札幌市ホームページより)

新千歳空港アクセス図
新千歳空港アクセス図
※さっぽろえきバスnavi調べ。掲載の情報は2014年10月現在のもので、今後変更になる場合がございます。
※掲載のバス路線図は一部路線・バス停等を抜粋して表記しています。

札幌駅・桑園駅バスアクセス図
札幌駅・桑園駅バスアクセス図
※さっぽろえきバスnavi調べ。掲載の情報は2014年10月現在のもので、今後変更になる場合がございます。
※掲載のバス路線図は一部路線・バス停等を抜粋して表記しています。
  • ※徒歩分数は徒歩1分=80mとして算出したものです。

デザイン

ザ・パークハウス 札幌西18丁目 外観完成予想図
ザ・パークハウス 札幌西18丁目 外観完成予想図
外観完成予想図
外観完成予想図

モデルルーム

  • リビング・ダイニング
    リビング・ダイニング
  • リビング・ダイニング
    リビング・ダイニング
  • リビング・ダイニング
    リビング・ダイニング
  • リビング・ダイニング
    リビング・ダイニング
  • リビング・ダイニング
    リビング・ダイニング
  • ベッドルーム
    ベッドルーム
  • スタディルーム
    スタディルーム
  • キッチン
    キッチン
  • パウダールーム
    パウダールーム
  • バスルーム
    バスルーム
  • ※掲載のリビング・ダイニング写真は、モデルルームAタイプ・902号室を2016年11月に撮影、モデルルームBタイプ・803号室(販売済)及びモデルルームCタイプ・801号室(販売済)を2015年10月に撮影したものであり、造作家具・照明・装飾用小物等のオプション及び設計変更も含まれております。また、家具調度品等は販売価格に含まれておりません。

設備

設備仕様
  • スタイリッシュコンロ
    スタイリッシュコンロ
    親水性コーティングをガラストップに施し、さらにお手入れ性を追求しました。

  • スライドオープン食器洗浄乾燥機
    スライドオープン食器洗浄乾燥機
    大皿などの食器から箸などの小物までしっかりムラなく洗浄から乾燥まで行います。

  • 静音ワイドシンク・浄水器一体型シャワー水栓
    静音ワイドシンク・浄水器一体型シャワー水栓
    キッチン水栓はヘッドが伸びる浄水器一体型のエコシャワー付き。静音シンクはお鍋なども洗いやすいワイドサイズです。

  • 食器棚
    食器棚
    多くの食器を収納できる大型の食器棚をご用意。キッチンとカラーコーディネイトされインテリア性にも優れています。

  • フィルターレスレンジフード
    フィルターレスレンジフード
    しっかりと煙や油を捕集するレンジフード。汚れも染み込みにくく、お手入れしやすい構造です。

  • ブルモーションフロアキャビネット
    ブルモーションフロアキャビネット
    強く押しても閉まる直前にゆっくりと閉まるように設計したブルモーション機能を採用しています。

  • フィオレストーンの天板
    フィオレストーンの天板
    汚れにくく、キズがつきにくい耐久性に優れ、お掃除しやすいワークトップを採用しています。

  • ウォールキャビネット
    ウォールキャビネット
    キッチンペーパーなどの収納やタオルハンガーやS字フックなど備えた便利で重宝な吊り戸棚をご用意しました。

  • 魔法びん浴槽(高断熱浴槽)
    魔法びん浴槽(高断熱浴槽)
    4時間で2℃程度しか落ちない魔法びん浴槽は、光熱費の節約にも役立ちます。

  • エアインシャワー/スライドバー
    エアインシャワー/スライドバー
    節水しながら、たっぷりの浴び心地。シャワーヘッドの高さ調整ができるスライドバーも設置しました。

  • ミストサウナ付浴室暖房乾燥機
    ミストサウナ付浴室暖房乾燥機
    防湿・防カビ対策や冬場の暖房、洗濯物の乾燥に。低温・高湿度のミストサウナが、お肌を気持ちよく潤します。

  • ほっカラリ床
    ほっカラリ床
    滑りにくく、水はけのよいほっカラリ床。断熱構造で足元の冷えを緩和しヒートショックを防ぎます。

  • シングルレバー混合水栓・ボウル一体型カウンター
    シングルレバー混合水栓・ボウル一体型カウンター
    美しさと優れた耐久性を持つボウルと一体化したカウンターをご用意しました。

  • 収納付三面鏡
    収納付三面鏡
    裏側には小物やドライヤーなどが収納出来る大型の三面鏡をご用意しました。

  • 防水パン・混合水栓
    防水パン・混合水栓
    大型の洗濯パンと水とお湯を一つのホースから使える混合水栓をご用意しました。

  • 節水型トイレ
    節水型トイレ
    少ない水量で、しっかり洗浄する節水仕様のトイレを採用しています。

  • トイレ手洗いカウンター
    トイレ手洗いカウンター
    トイレにはコンパクトなデザインの手洗いカウンターを標準装備。

  • 情報化の将来をも考慮したインターネット対応
    情報化の将来をも考慮したインターネット対応
    定額料金・常時接続(使い放題)で快適なインターネット環境を実現。音楽配信・映像配信等データ通信への対応も可能です(住棟全体の通信容量は最大100Mbpsまで対応可能)。また、V-LAN設置(住戸間)やファイヤーウォール設定(マンション外部)などにより、情報セキュリティにも配慮しました。各住戸にHUBを設置し、各居室のパソコンをつないだり、プリンタを共有するなど、多様な使用方法に対応できるようにしています。
    ※上記はベストエフォート型のサービスです。

  • NTT東日本のフレッツ光導入
    NTT東日本のフレッツ光導入
    ご入居後、戸別のご要望※1により、NTT東日本インターネット接続サービス「フレッツ光」を導入することができます。快適なインターネット※2はもちろん、ひかり電話※3など多彩なサービスを利用いただけます。また、豊富なプロバイダーの中から、お好みのプロバイダーを選ぶことができます。
    ※株式会社つなぐネットコミュニケーションズはフレッツ光対応プロバイダーを提供しています。フレッツ光対応プロバイダーとして「e-mansion」を選択いただくとプロバイダー料金はかかりません。
    ※1:戸別導入をご要望される場合は、係員にお尋ねの上、別途ご案内の内容をご確認ください。
    ※2:フレッツ光のご利用にはフレッツ光の契約に加え、プロバイダーとの契約が必要です。(別途月額利用料金などがかかります。)
    ※3:ひかり電話のご利用には、フレッツ光の契約が必要です。また、ご利用には、月額利用料金などが必要です。

  • LANケーブル配管
    LANケーブル配管
    住戸内には各居室の配管を用いてLANケーブルを敷設していますので、PCの設定をすれば住戸内でネットワークが構築できます。

  • これからの情報生活に対応するマルチメディアコンセント
    これからの情報生活に対応するマルチメディアコンセント
    電話、FAX、テレビ、パソコンなど、多様化する情報生活に対応するマルチメディアコンセントを各居室に設置。電話回線は最大2回線まで引き込み可能としました。

  • LED照明
    LED照明
    共用部の非常灯・浴室を除き、長寿命のLED照明を採用しました。

  • ファンコンベクター
    ファンコンベクター
    安全な温水式で、クリーンな暖房機です。(リビング・ダイニングのみ可動式です)

  • 床暖房
    床暖房
    リビング・ダイニングとキッチンに標準装備。足元からやさしく温めます。

  • 省エネがひと目でわかるエネルック対応リモコン
    省エネがひと目でわかるエネルック対応リモコン
    キッチンの給湯リモコンには、給湯暖房機のガスやお湯の使用量※・料金※などが表示されます。日々の暮らしの中で身近な省エネ意識が高まります。
    ※表示される使用量・料金は概算の目安であり、実際とは異なります。

  • 24時間換気システム
    24時間換気システム
    人と住まいの健康のために計画的な換気が必要です。当マンションでは、窓を開けることなく住戸内の換気ができる24時間換気機能付の浴室暖房機を採用。外出している時でも空気を循環し、常時給気口から外気を取り入れながら、低風量で空気を入れ換えます。
    ※居室の吸気口が開いていることが前提となります。
    ※24時間換気システムは、建築基準法によるハウスシック対策の規制により、常時強制的に換気を行うようになっています。

  • ホルムアルデヒド対策
    ホルムアルデヒド対策
    住戸内の内装材の選定に配慮し、内装工事に使用している接着剤やフローリング、室内ドア、キッチン扉、クローゼットなどの素材に使われる合板などを、「F☆☆☆☆仕様」としています。
    ※ホルムアルデヒドが全く発散しないわけではありません。

  • 扉のアンダーカット
    扉のアンダーカット
    換気をスムーズにするために、住戸内の扉の下部と床の間には隙間を設けています。この隙間を通って、換気のための空気が流れます。換気を促し住戸内に行き渡らせるための工夫のひとつです。

  • 換気レジスター(給気口)
    換気レジスター(給気口)
    冷暖房中などは、窓からの換気を怠りがちです。リビング・ダイニング、外気に面した各居室にそれぞれ換気レジスター(給気口)を設けています。

  • レンジフード連動給気シャッター
    レンジフード連動給気シャッター
    キッチンのレンジフードスイッチに連動して電動でシャッターが開く給気口をリビング・ダイニングに設置。そのため室内外圧の変化が起きにくく、玄関ドア等の開閉が必要以上に重くなるのを軽減しています。

  • 差圧式給気口
    差圧式給気口
    リビング・ダイニングには、レンジフードの使用などで、室内の気圧が変化すると作動する差圧式給気口を採用しています。そのため室内外圧の変化が起きにくく、窓や玄関ドア等の開閉が必要以上に重くなるのを軽減しています。

  • バスルームでの音を抑える工夫
    バスルームでの音を抑える工夫
    シャワーホースは樹脂製を採用し使用時の音を低く抑えるよう工夫をしています。

  • 静音キッチンシンク
    静音キッチンシンク
    キッチンシンクに水が当たる際の音を軽減した仕様です。シンク裏面に制振材を貼ることにより、シンクに水や食器類があたる音を低減する仕様です。

  • 防音型フード
    防音型フード
    居室の給気口の外部に設置されており、給気口を通って室内に侵入する音を軽減させる働きがあります。

  • 洋室1の防音対策
    洋室1の防音対策
    主寝室として考えられる洋室1と他の居室が隣接する場合には、どちらか片側の壁をせっこうボードで二重貼りにし、音が伝わりにくいよう配慮しています。

  • 吊戸(ハンガードア)を採用
    吊戸(ハンガードア)を採用
    住戸内の引戸には、吊戸(ハンガードア)を採用しています。
    ・通常の引戸にある戸車の転がる音に比べ静かに開け閉めができ、下の住戸への音の影響が少なくなります。
    ・力を入れずに楽に開閉できるのも大きな特長です。

  • 引き出しの閉音が響かないように
    引き出しの閉音が響かないように
    キッチンの引き出し(スパイスラックを除く)を閉めるときにゆっくり閉めることができるブルモーションを採用することで、音の発生を軽減させています。

  • 低床式ユニットバス
    低床式ユニットバス
    浴室入口の段差を最小限(約2cm以下)に、浴槽のまたぎ高も低く(約50cm以下)抑えてありますので、お年寄りの方やお子様にも安全性の高い設計です。滑りやすい浴室でのつまずき・転倒は大きなけがにつながる恐れがあるため、きめ細かな配慮を心がけています。

  • 浴槽の手摺
    浴槽の手摺
    浴槽の脇の壁には浴槽に出入りするための手摺が取り付けられています。

  • 浴槽のプッシュ式排水栓
    浴槽のプッシュ式排水栓
    浴槽の上部に設けたボタンを押すだけで、浴槽の開栓・閉栓が可能。腰を屈めてのゴム栓を入れるのは、高齢者や小さなお子様にはなかなか面倒。この機能があると便利です。残り湯の排水も浴槽内に手を入れることなくワンタッチでできます。

  • トイレの独立型手洗器
    トイレの独立型手洗器
    便器の後ろの手洗いは、小さなお子様や高齢者に多少使いにくい場合があります。独立型の手洗いは手が届きやすく使い易いです。

  • 手摺下地
    手摺下地
    住戸内玄関の上り框のそばと、トイレ内部の左右の壁のどちらか片側には、将来手摺が取り付けやすいように補強下地を施しています。高齢になった時や足腰に不安がでてきた時も、手摺をつけることで使い勝手が向上し、安心です。

  • エレベーターにも高齢者に優しい工夫いろいろ
    エレベーターにも高齢者に優しい工夫いろいろ
    エレベーター内操作パネルについては車椅子に乗っていても操作できるように1.1mの高さにサブ操作パネルを設置しています。さらにエレベーター内には手摺を設置。また、正面の壁には鏡を付け、車椅子がバックで乗り降りしやすいようにしています。

  • 集合郵便受は横開きで片手操作できるものを採用
    集合郵便受は横開きで片手操作できるものを採用
    上開きタイプは、片手で扉を持ち上げ続け、郵便を出す必要があります。横への片開きタイプなら、買い物帰りにも片手で操作できます。

  • 共用廊下での車椅子転回スペース
    共用廊下での車椅子転回スペース
    エレベーターの待合スペースは、車椅子の転回のしやすさを考慮し、スペースを確保しています。

セキュリティ
  • エレベーター防犯対策
    エレベーター防犯対策
    ・エレベーターの密室化による危険を防ぐため、外部からエレベーター内が見える防犯窓を設置しています(エントランスを除く階)。
    ・操作盤にあるインターホン呼ボタンを押すと管理室またはエレベーター管理会社のサービスセンターと連絡が取り合える機能があります。
    ・エレベーター内部の側壁に設置された非常警報ボタンを押すことにより、最寄り階に自動停止します。非常警報ボタンは、お子様にも手の届く高さの1.1m以下に設定しています。
    ・1階のエレベーターホールにはエレベーター内の防犯カメラの映像が確認できるモニターを設置しています。

  • 24時間安心して暮らせるために
    24時間安心して暮らせるために
    火災など万一の災害やエレベーターの故障などの異常が発生した場合、管理室や警備会社、エレベーター管理会社に自動的に通報され、警備会社の警備員などが速やかに現場へ行き、適切に対処する体制を整えています。

  • 無用な人の来訪をチェックできるオートロックシステム
    無用な人の来訪をチェックできるオートロックシステム
    建物のエントランスには、安心とプライバシーを守る点からオートロックシステムを採用しています。エントランス(風除室1)と住戸玄関の2ヵ所で来訪者を確認することができます。

  • エントランス以外の出入口にも鍵を設置
    エントランス以外の出入口にも鍵を設置
    オートロックシステムの機能をさらに徹底させるために、エントランス(風除室1)以外にも駐車場や自転車置場などからの出入口がある場合には、鍵を設置。防犯面の充実をはかっています。また、エントランス以外の出入口のドアも、エントランスの自動ドアも、ご自宅の玄関ドアの鍵1本※1で解錠できます。
    ※1:鍵にはノンタッチキーも含みます。

  • ゴミ置場の施錠
    ゴミ置場の施錠
    ゴミ置場は各住戸の鍵で解錠します。不審者の侵入を防ぎます。

  • 駐車場等の防犯対策にも配慮
    駐車場等の防犯対策にも配慮
    防犯カメラ(ITV)を共用部(駐車場、エントランス、自転車置場等)に設置し、管理室で24時間録画しています。
    ※リース契約に基づき設置されます。
    ※録画は一定周期で重ね撮りされ、録画される画像は管理組合の所有物となります。

  • 住戸内にカラーモニター付住宅情報盤(インターホン親機)を設置
    住戸内にカラーモニター付住宅情報盤(インターホン親機)を設置
    エントランスのオートロック解錠機能付のインターホン親機を住戸内に設置。モニター付ですので、来訪者を画面で確実に確認できます。ハンズフリータイプなので、家事などの作業を行いながらでも応答が可能です。また、住戸玄関前に設置のインターホン子機にて、来訪者を音声で確認することができます。また、火災により熱感知器が作動した場合には、インターホン子機も鳴動します。

  • 異常を知らせる防犯システムを設置
    異常を知らせる防犯システムを設置
    全住戸の玄関扉・窓(FIX窓を除く)に開閉センサーを設置。センサーセット時に窓が開いた状態になると、住宅情報盤(インターホン親機)でアラーム音が鳴り、管理室・警備会社に自動通報されるシステムです。

  • キーチェンジシステム
    キーチェンジシステム
    住戸玄関の鍵は、シリンダーを交換せずに鍵の設定を変更できる「キーチェンジシステム」を採用しています。このシステムにより、シリンダー交換の費用が軽減できます。新しい鍵を鍵穴に差し回すだけで、鍵の設定は完了します。

  • 警備信号錠
    警備信号錠
    玄関の施錠と外出時の防犯システムのセット、玄関の解錠と帰宅時の防犯システムの解錠が、1本の鍵で簡単に行えます。鍵とシステムが連動しており、外出時、キー施錠操作した状態でキーを更に40°回すだけで、防犯システムをセットすることができます。

  • 玄関ドアのセキュリティ
    玄関ドアのセキュリティ
    不審者の多様な侵入手口に対して、セキュリティに配慮しています。

構造
  • 地盤調査
    地盤調査
    計画する建物に対して適切な基礎方式を決定するため、地盤調査を行います。土質の試験や、標準貫入試験等を行います。
    ※基礎の設計の基本的考え方
    基礎は建物の自重(垂直方向の力)や地震、風等の外力(水平方向の力)を安全にそして確実に地盤に伝える必要があります。地盤調査の結果から建物に適切な基礎方式を選定します。

  • 耐震スリット
    耐震スリット
    必要に応じバルコニーや共用廊下側の壁(非耐力壁)と柱の間等にすき間を設け、緩衝材(耐震スリット)を入れることにより、地震時に柱や梁に余分な力をかけることなく、主要構造体が大きな被害を受けるのを防いでいます。

  • 粘り強さをアップする配筋方法
    粘り強さをアップする配筋方法
    建物の柱(柱梁の接合部分及び間柱は除く)の部分に巻く鉄筋(フープ筋)は、地震で生じる押しつぶそうとする大きな力に対して、建物に粘りを持たせます。スパイラル型もしくは溶接閉鎖型にし、柱の粘り強さを高めています。
    ※住棟(住戸を含む建物)の主要構造部となる柱が対象となります。

  • ダブル配筋
    ダブル配筋
    耐力壁は、鉄筋を格子状に2重に組むダブル配筋としています。シングル配筋に比べて高い強度と耐久性を実現しています。

  • ダブル配筋
    ダブル配筋
    床のスラブ(土間スラブを除く)もダブル配筋とし、床や壁のコンクリートの中に二重に鉄筋を配することで、強度を確保しています。

  • 開口部補強筋
    開口部補強筋
    開口部の四隅の部分は、乾燥によってコンクリートが収縮する時に発生する力や、地震の際にかかる力が集まりやすく、他の場所に比べると構造上ひび割れが発生しやすくなっています。そこで、四隅に補強筋やメッシュ補強筋を追加することで、ひび割れに対する補強効果をはかっています(ザ・パークハウス 札幌西18丁目)では、補強筋を採用しています)。
    ※柱・梁・スラブとの接合部及び耐震スリット部は除く

  • コンクリートをしっかりチェックする受入検査
    コンクリートをしっかりチェックする受入検査
    工場から建築現場に届いたコンクリートは、まず施工者にて、切り取りによる受入検査を行います。これは、コンクリートの流動性、空気量、塩分量、温度などをチェックするもので、この検査で確認した後ポンプ車に送られ、型枠に流し込まれます。検査の結果については、三菱地所レジデンスにて記録での確認を行っています。
    ※住棟(住戸を含む建物)の壁・床・柱・梁・基礎などが対象となります。

  • 強度を確認する圧縮強度試験
    強度を確認する圧縮強度試験
    現場で打設されたコンクリートの一部をサンプルとして保管。施工者にて所定の期間が経過後固まったものに実際に圧力を加えて、想定した以上の強度があることを確認しています。検査の結果については、三菱地所レジデンスにて記録での確認を行っています。
    ※住棟(住戸を含む建物)の壁・床・柱・梁・基礎などが対象となります。

  • タイルの施工も引っ張り試験でしっかりチェック
    タイルの施工も引っ張り試験でしっかりチェック
    貼り終わったタイルは、施工後剥離することがないように、所定の数(割合)を接着力試験機で引っ張り試験を行ってチェックしています。

  • 住戸の給水・給湯管には耐触性に優れた素材を選択
    住戸の給水・給湯管には耐触性に優れた素材を選択
    住戸内の給水・給湯管には、耐触性に優れた赤水の発生しにくい架橋ポリエチレン管を採用しています。

その他
  • 設計段階の住宅性能を評価「設計住宅性能評価書」
    設計段階の住宅性能を評価「設計住宅性能評価書」
  • 建物完成時の品質を評価「建物住宅性能評価書」
    建物完成時の品質を評価「建物住宅性能評価書」

周辺

  • マルヤマクラス
    マルヤマクラス
    徒歩11分(約880m)

  • サンドラッグ南4条店
    サンドラッグ南4条店
    徒歩4分(約300m)

  • 札幌フードセンター 円山店
    札幌フードセンター 円山店
    徒歩8分(約610m)

  • 大通公園
    大通公園
    徒歩9分(約720m)

  • 北海道立近代美術館
    北海道立近代美術館
    徒歩6分(約470m)

  • 円山公園
    円山公園
    徒歩15分(約1,200m)

  • 札幌医科大学附属病院
    札幌医科大学附属病院
    徒歩4分(約280m)

  • NTT東日本札幌病院
    NTT東日本札幌病院
    徒歩5分(約390m)

  • 札幌市医師会夜間急病センター・札幌市保健所
    札幌市医師会夜間急病センター・札幌市保健所
    徒歩2分(約130m)

  • ピッツァローネ
    ピッツァローネ
    徒歩4分(約260m)

  • パティスリー モンシェール
    パティスリー モンシェール
    徒歩11分(約860m)

  • KAMADO MARUYAMA
    KAMADO MARUYAMA
    徒歩3分(約190m)

  • プラタナス並木
    プラタナス並木
    徒歩1分(約10m)

  • 三角公園
    三角公園
    徒歩3分(約200m)

モデルルーム・イベント情報

棟内モデルルーム案内会開催中〈予約制〉
ザ・パークハウス 札幌西18丁目 レジデンスギャラリー
電話:0120-320-566
10:00~18:00 (第1.3月曜のみ10:00~17:00、定休日:水曜・木曜日、祝日を除く)
※お問い合わせの際は、「アットホーム 新築マンションPLEASE」または「アットホーム」を見て、とお伝えいただくとスムーズです。
地図内アイコンの説明
現地
モデルルーム
現地モデルルーム

※情報の更新タイミングにより、地図上に表示されるマンションやモデルルームの位置情報が最新ではない場合がございます。

購入申し込み受付中。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2014年11月13日
  • 受付中
  • 公開中
  • 申込み受付中
  • 2015年10月下旬

CLOSE

ザ・パークハウス 札幌西18丁目 Aタイプ

ザ・パークハウス 札幌西18丁目 間取り Aタイプ
タイプ

Aタイプ

間取り

3LDK

専有面積

76.82㎡

バルコニー面積

21.04㎡

印刷用の画面を開く

CLOSE

CLOSE

ザ・パークハウス 札幌西18丁目 Eタイプ

ザ・パークハウス 札幌西18丁目 間取り Eタイプ
タイプ

Eタイプ

間取り

3LDK

専有面積

93.31㎡

バルコニー面積

21.93㎡

印刷用の画面を開く

CLOSE

CLOSE

ザ・パークハウス 札幌西18丁目 レジデンスギャラリー
無料でご利用いただけるお問い合わせ専用の電話番号を発行いたしました。
(お客様の電話番号は不動産会社には通知されません。)
無料通話
電話番号を確認しております
無料通話
無料通話サービスが
大変に混み合っております。
  • ・発信後、ガイダンスに従い通話をご利用ください。
  • ・電話番号発行後、発信せず15分が経過した場合は番号が無効となります。
    ただし、一度発信しますと、180分まで利用が可能です。
  • ※時間が経過し番号が無効になった場合は「番号再発行」ボタンをクリックしご利用いただくか
    再度、物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、新しい番号を発行しご利用ください。
  • ※電話がつながらない場合もございます。
    その際は、物件ページ内の「お問い合わせ先」の電話番号へ直接ご連絡くださいますようお願いいたします。
  • ・お手数をおかけいたしますが、しばらくしてから再度、
    物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、ご利用いただくか、
    もしくは、物件ページ(物件概要)内にあります「お問い合わせ先」の番号へ
    直接ご連絡くださいますようお願いいたします。

CLOSE