間取り

  • WIC:ウォークインクローゼット
  • SIC:シューズインクローゼット
  • N:納戸 S:サービスルーム〔納戸〕

アクセス

現地・マンションギャラリー案内図
現地・マンションギャラリー案内図

電車アクセス案内図
電車アクセス案内図

電車アクセス案内
電車アクセス案内

通勤シミュレーション/終電シミュレーション
通勤シミュレーション/終電シミュレーション

カーアクセス案内図
カーアクセス案内図
  • ※1 国土交通省関東地方整備局ホームページより(2015年3月現在)
    ※2 東京都建設局ホームページより。(2012年4月20日の国土交通省からNEXCO中日本・東日本各社への事業許可において、外環道“関越道〜東名高速間”の工事の完成予定は2021年3月31日とされています。)

カーアクセス案内
カーアクセス案内

バスアクセス案内
バスアクセス案内

深夜バス案内
深夜バス案内
  • ※掲載の地図は一部道路・施設等を抜粋して表記しています。
    ※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出し、端数を切り上げたものです。
    ※掲載の所要時間は日中平常時(カッコ内は通勤時)の目安であり、時間帯により多少異なります。また、待ち時間・乗り換え時間を含みません。

デザイン

町に調和しつつ、存在感を放つ造形美。
シティハウス調布北ステーションコート 外観
シティハウス調布北ステーションコート 外観
外観
外観
エントランスホール
エントランスホール
  • ※2016年1月撮影

モデルルーム

  • LIVING DINING
    LIVING DINING
  • LIVING DINING
    LIVING DINING
  • BEDROOM1
    BEDROOM1
  • BEDROOM2
    BEDROOM2
  • KITCHEN
    KITCHEN
  • BATHROOM
    BATHROOM
  • POWDER ROOM
    POWDER ROOM
  • ※掲載の写真は建物内モデルルーム(70Cタイプ/803号室)を撮影(2016年1月)したもので、家具・調度品等オプション仕様は販売価格に含まれておりません。
    ※眺望等は階数・各住戸により異なり、周辺環境・眺望は将来変わる場合があります。

設備

設備仕様
  • キッチン面材
    キッチン面材
    システムキッチンの扉には、光沢が美しいメラミン仕上げを採用しました。

  • コンロ前パネル
    コンロ前パネル
    水はねや油汚れが付きやすいコンロ前には、メラミン不燃化粧板を採用しました。目地が少なく、汚れも拭き取りやすくなっています。

  • レンジフード
    レンジフード
    キッチン空間のインテリアを美しく演出する、シャープなスクエアデザインのレンジフードを採用しました。

  • 三面鏡付洗面化粧台(手元照明付)
    三面鏡付洗面化粧台(手元照明付)
    お子様の目線に合わせた三面鏡下鏡を備えた三面鏡付洗面化粧台を採用しました。三面鏡の裏側には収納棚を確保。スキンケア用品やヘアケア用品などをすっきり整理できます。また、収納棚は取り外して掃除ができるので清潔に保てます。

  • オートバスシステム(リモコン通話機能付)
    オートバスシステム(リモコン通話機能付)
    浴槽へのお湯張り、追い焚き、保温までスイッチひとつで自動操作できるオートバスシステムを採用しました。また、キッチンとバスルームに設置したコントローラーで相互通話も可能です。

  • ミュージックリモコン
    ミュージックリモコン
    音楽プレイヤーをキッチンリモコンに接続すると、バスルーム内で音楽や音声プログラムを楽しむことができます。好きな曲がBGMとしてバスルームリモコンから流れ、一日の疲れを癒してくれます。

  • TES式浴室暖房乾燥機
    TES式浴室暖房乾燥機
    乾燥機能で雨の日でも洗濯物を乾かすことができ、換気によりカビの発生も抑制できる東京ガスのTES式浴室暖房乾燥機を採用しました。

  • ステップつき一体型ボウル
    ステップつき一体型ボウル
    洗面ボウル内に濡れたコップや石けんなどを置けるスペースを設けました。カウンターが汚れにくく、掃除の手間が省けます。

  • シングルレバー水栓
    シングルレバー水栓
    洗面化粧台には、ヘッドが引き出せ、洗面ボウルを洗うときなどに便利なシングルレバー水栓を採用しました。

  • フラッグストーンフロア
    フラッグストーンフロア
    バスルームの床には水はけがよく乾きやすいフラッグストーンフロアを採用しました。切り出した石をきれいに連続して揃えたような表面は、お掃除のしやすさにも配慮されています。

  • タンクレストイレ
    タンクレストイレ
    広がりのある空間を演出するタンクレストイレを採用。温水シャワーが快適に使え、着座センサーによりノンタッチで便器の自動洗浄も行う先進の機能付きです。また、洗浄使用水量が少ないタイプで、節水はCO2排出の削減にもなり、経済面でも環境面でも優しい仕様です。

  • プッシュ式排水栓
    プッシュ式排水栓
    指でワンプッシュするだけで簡単に排水することができるプッシュ式の排水栓を採用しました。

  • ダブルオートドア
    ダブルオートドア
    風除室・エントランスホールの入口には、それぞれオートドアを採用しました。オートロックシステムのハンズフリーキーと合わせることで、車椅子での行き来や、荷物を抱えての通行もスムーズに行うことができます。

  • ハンズフリーキー
    ハンズフリーキー
    主なオートロックドアには、鍵をカバンやポケットに入れたままで開錠可能な、ハンズフリーキーを採用。両手に荷物を持っていても、スムーズにマンションに入ることができます。

    ※一部ハンズフリーキーを採用していない箇所もあります。

  • 低床型ユニットバス
    低床型ユニットバス
    浴槽へのまたぎ高を約450mmに抑え、出入口の段差も極力解消した、低床設計のユニットバスを採用しました。さらに、壁には手すりを設置。手すりにつかまりながら浴槽への出入りができ高齢化社会に対応した、人にやさしい仕様です。浴槽のふちが広いので入浴時に腰掛けて入れます。

  • プッシュプルドアハンドル
    プッシュプルドアハンドル
    ドアハンドルを回す必要がなく「押す・引く」だけで開閉できる、プッシュプル式のドアハンドルを採用。小さなお子様やお年寄りの方でもスムーズに開閉することができます。

  • 手すり/手すり取付下地補強
    手すり/手すり取付下地補強
    バスルームやトイレには手すり、玄関や廊下には手すり取付下地補強を施しています。高齢者の動作をサポートし、安全に配慮しています。

    ※手すり取付下地補強は一部分のみ。

  • フルフラット設計
    フルフラット設計
    つまずいて転倒するなど、住戸内での思わぬ事故を防ぐために住戸内の床段差を極力なくした、フルフラットフロアを実現しました。

    ※玄関、バスルーム、バルコニーの出入口を除く。

  • エコジョーズ
    エコジョーズ
    東京ガスの高効率ガス給湯器「エコジョーズ」を採用。キッチン、バスルーム、パウダールームへのスムーズな給湯はもちろん、床暖房や浴室暖房乾燥機までをトータルにサポートします。また、この熱源システムは、従来無駄に捨てられていた排気熱、潜熱を効率よく回収してお湯を沸かす省エネ仕様となっており、従来の給湯器に比べて環境に優しく、年間ランニングコストの面においても優れた経済性を発揮します。

  • Low-Eガラス
    Low-Eガラス
    住戸の窓には省エネ効果に優れたLow-Eガラスを採用。ガラスの表面にコーティングされた日射熱の反射性を高める特殊金属膜(Low-E膜)と断熱性を高める空気層により、冷暖房両方の負荷を軽減します。

    ※詳細は係員にお尋ねください。

  • エコ機能付き給湯リモコン
    エコ機能付き給湯リモコン
    キッチンとバスルームの給湯リモコンには「エコ運転機能」を搭載。リモコンのエコスイッチを押すだけで給湯量が自動調整でき、省エネ・節約に効果的です。また、TES熱源機(エコジョーズ)で使用した一日のガス・お湯の量、使用料金の目安、CO2の排出量を表示する「エネルック機能」も付いています。

    ※「エコ運転機能」を利用して2ヶ所以上でお湯を使うと湯細りする可能性があります。

  • TES温水床暖房
    TES温水床暖房
    リビング・ダイニングには、東京ガスのTES温水床暖房を採用。温水を利用して足元から心地よく室内を暖め、理想的といわれる『頭寒足熱』を実現する暖房システムです。

  • 防水コンセント
    防水コンセント
    バルコニーのお掃除などにご利用いただける、防水コンセントを備えました。

  • ウォークインクロゼット
    ウォークインクロゼット
    ひと目で収納物を確認できるウォークインクロゼットは、ゆとりの広さを備えた大型収納。数多くの衣類に加え、足元には引出しや衣装箱、シューズボックスなども収納することができます。

    ※70Cタイプを除く。

ミストサウナ
ミストサウナ
セキュリティ
  • 可動ルーパー面格子
    可動ルーパー面格子
    共用廊下側の窓に、羽板が可動式で角度調節が可能なブラインドタイプのルーバー面格子を採用しました。お好みにより光や風を調節しながら効果的に外からの視線を遮ることができ、プライバシー性と防犯性を高めます。

    ※70B1、70B2タイプのみ

  • 防犯センサー
    防犯センサー
    玄関ドア、2階・3階の70Aタイプの一部の窓には防犯センサーを設置(※面格子の付く窓とFIX窓を除く)。防犯セットしている間に防犯センサーが設置された開口部が開けられると、センサーが反応して、住戸内インターホン親機と玄関子機にて警報が鳴り、警備会社へ異常信号を発信します。

  • 防犯カメラ
    防犯カメラ
    共用部8ヶ所に防犯カメラを設置。不審者の侵入や犯罪を抑制するとともに、24時間録画される画像は、一定期間保管されます。
    ※7台はレンタルとなり、費用等は管理費に含まれます。

  • 24時間オンラインセキュリティ体制 S-GUARD(エスガード)
    24時間オンラインセキュリティ体制 S-GUARD(エスガード)
    24時間オンライン体制で、セントラル警備保障(株)(CSP)指令センターにつながっています。各住戸でのガス漏れ、非常ボタン、防犯センサーおよび各住戸、共用部での火災による警報が発信されると、セントラル警備保障(株)の警備員が現場に急行し、必要な通報などの対応がなされます。また、共用部設備の異常信号を受信した場合にもセントラル警備保障(株)の警備員が速やかに現地確認を行い、迅速かつ適切な対処に貢献します。

    ※防犯センサーは、玄関ドア、2階・3階の70Aタイプの一部の窓に設置されます(※面格子の付く窓とFIX窓を除く)。

  • ダブルオートロックシステム
    ダブルオートロックシステム
    一般のマンションに比べ不審者の侵入対策を強化し、主な来訪者のアプローチ上の2ヶ所にダブルオートロックシステムを採用しました。風除室にいる来訪者を住戸内のカラーモニター付インターホンで音声と映像で確認した後にオートロックを解錠。さらに1階エレベーター前でも同様にチェック。住戸前のセキュリティを加え3段階のチェックで、不審者の侵入対策を強化しています。また、お留守の時の来訪者も確認できる録音機能もついています。

不正侵入に配慮した玄関扉
不正侵入に配慮した玄関扉
構造
  • 戸境壁
    戸境壁
    住戸間の戸境壁は、鉄筋コンクリート造とし、厚さ約200mm~約220mmを基本としています。これは、日本工業規格が定める遮音等級Rr-50以上を確保した仕様で、隣戸との遮音性に配慮しています。

    ※「Rr」とは、日本工業規格に規定する音響透過損失等級(空気伝搬音の遮断の程度)を表す指標で、例えば住宅品質法の性能表示制度では「Rr-50等級以上」の場合には、4等級中上から2番目の等級3(「優れた空気伝搬音の遮断性能が確保されている程度」)に位置付けられています。

  • 間仕切り壁
    間仕切り壁
    住戸内の間仕切り壁は厚さ約9.5mmのプラスターボード貼としていますが、居室(リビング・ダイニング、洋室)が直接バスルーム・パウダールーム・トイレ・貫通パイプスペースと接する場合は、遮音に配慮し、プラスターボード等を片側に1枚増し貼りし、二重貼りとしています。

    ※一部除く

  • 床スラブ厚
    床スラブ厚
    重量床衝撃音対策として、住戸間のコンクリートスラブ厚は約200mm~約230mmを確保し性能を高めています。

  • 最大約2,500mmの天井高い(リビング・ダイニング)
    最大約2,500mmの天井高い(リビング・ダイニング)
    天井高最大約2,500mmを確保しました。天井を高くすることにより、同じ面積でも、空間の広がりが感じられるよう配慮した、開放感あふれる設計です。

  • 11本の杭を打設
    11本の杭を打設
    強度の高い建物づくりには、強固な支持層まで達する杭で建物をしっかりと支えることが重要です。

    ■地盤/地下約5m~約6m以深、N値50以上の強固な地盤を支持層としています。
    ■基礎杭/場所打ちコンクリート杭[杭径(軸径)約1,300mm~約2,000mm]を11本打ち込んでいます。

    ※N値とは:地盤の硬さ等を示す数値。重量63.5kgのハンマーを76cm自由落下させ、サンプラーと呼ばれる鋼管パイプを地中に30cm打ち込むのに、上から何回叩いたか、その回数を示すものです。N値50とは、30cm打ち込むために50回叩かねばならない強固な地盤であることを示します。

  • 構造躯体
    構造躯体
    住戸のある建物は構造躯体の耐久性を高めるために、柱・梁・床等の主要な構造部についてコンクリートの設計基準強度を、一般のマンションは約24N/mm2に対して約30N/mm2~約36N/mm2に設定しています。

    ※杭を除く※コンクリートの耐久年数は強度が高いほど長くなると言われております。※コンクリートの性質上、乾燥収縮や温度変化による収縮に伴うひび割れが発生する場合があります。(一般的に構造上の問題はありません。)※健全な状態を保つためには、予定されている大規模修繕工事など定期的かつ適切な維持管理が必要となります。

  • 溶接閉鎖型帯筋
    溶接閉鎖型帯筋
    主要な柱部分には帯筋の接続部を溶接した、溶接閉鎖型帯筋を採用しました。工場溶接による安定した強度の確保によって、地震時の主筋のはらみ出しを抑制して、コンクリートの拘束力を高めます。

    ※柱と梁の接合部、エレベーターシャフトの柱を除く。

  • ダブル配筋
    ダブル配筋
    耐震壁の鉄筋は、コンクリートの中に二重に鉄筋を配したダブル配筋を採用しています。シングル配筋に比べより高い耐震性を確保します。

その他
  • スカパー!
    スカパー!
    多彩なジャンルの番組をお楽しみいただけます。

    ※別途視聴契約とチューナーの設置が必要です。

  • お引越し無料パック
    お引越し無料パック
    梱包資材の提供や荷物の搬出・運搬・搬入など、お引越しを無料でサポートします。また、必要に応じて家電の取付けやトランクルームの手配などの各種サービスもオプション(有料)で行います。

    ※サービスのご利用には制限がございます。詳細は係員にお尋ねください。

  • 宅配ボックス(着荷表示機能付)
    宅配ボックス(着荷表示機能付)
    留守中に届いた荷物を、24時間いつでも受け取ることができる他、宅配物の発送やクリーニングの依頼が行えます。宅配物発送料金・クリーニング料金はクレジットカードで決済することも可能。また、留守中に届いた荷物は住戸内のインターホン親機で着荷表示により確認できます。

  • 見守りハピネス(オプション・有料)
    見守りハピネス(オプション・有料)
    お部屋に設置した専用コントローラーの緊急ボタンを押すと、パトロール員がご自宅内まで駆けつける安心のサービスです。また追加でセンサーを設置すれば、一定時間反応がない場合、生活反応が確認できないとみなし、セントラル警備保障(株)指令センターに自動通報される機能も利用できます。

    ※詳しくは係員にお尋ねください。

  • 防災備品
    防災備品
    地震などの非常時に備え、防災備品をご用意しました。初期共助に使用する小型拡声器、救助用工具セット、救助用ロープ、スコップ、防塵マスクなどを備えています。また、災害時のライフサポート備品として救急箱、携帯電話充電・懐中電灯機能付き手回し充電ラジオ、非常用ロウソクなども備えています。

  • 防災リュック
    防災リュック
    お引渡し時に各戸へ防災リュックをお渡しします。難燃加工が施された非常持出袋に、災害保存用飲料水、長期保管が可能なパンの缶詰、防塵マスクに軍手、コンパクトサイズのサイレン付ラジオライト(電池付)、防寒効果があるので毛布やオーバーコートの代わりとして使えるレスキューシートが備えられています。

  • 耐震ラッチ
    耐震ラッチ
    キッチンの吊戸棚、洗面化粧台の三面鏡収納の扉には、地震の揺れによって扉が開いて、収納物が落下しないように、耐震ラッチを設置。住まう方の安全に配慮しています。

    ※70Aタイプを除く。

  • 火災感知器
    火災感知器
    火災感知器は、万一火災などが発生した場合、非常事態を住戸インターホン等から室内外に知らせると同時に、信号が管理事務室を経由して警備会社および設備管理センターへ自動通報されます。

  • ガス漏れ検知器
    ガス漏れ検知器
    万一ガス漏れが発生した場合は、ガス漏れ検知器が作動。まわりにお住まいの方にも異常をお知らせするとともに、管理事務室を経由して信号が警備会社および設備管理センターへ自動通報されます。

  • 対震ドア枠
    対震ドア枠
    万一の地震時に、玄関扉の枠が歪んでも、枠と扉の隙間を大きく設けることにより、扉の開放を容易にできるように配慮した対震ドア枠を採用しました。

  • 防災対策の手引
    防災対策の手引
    災害時に慌てることなく行動できるよう、住友不動産建物サービス(株)より「防災対策の手引」をお引渡し時にお渡しします。災害時伝言ダイヤルなどの緊急連絡先一覧や、ご家庭で備える防災備品のチェックリスト、避難経路の図示など、災害時の安心・安全をサポートします。

  • 24時間365日受付住友不動産のアフターサービス
    24時間365日受付住友不動産のアフターサービス
    住友不動産では、「お客様センター」・「アフターサービスセンター」・「設備管理センター」を開設し、原則お引渡し後2年間にわたり24時間365日体制(夜間および日・祝日は受付のみ)で、アフターサービス業務規準に基づくお客様へのアフターサービスに対応しています。お引渡しの3ヵ月後・1年後・2年後を目安に、お客さまのご指摘事項および不具合箇所の点検・修理を実施。また、漏水などの緊急事態にも、フリーダイヤルにてお電話での受付対応をします。

    ※お電話での受付窓口は「お客様センター」となります。 フリーダイヤル 0120-093-155

  • 住まいサポート10(オプション・有料)
    住まいサポート10(オプション・有料)
    通常のアフターサービス期間(お引渡し後通常2年間)終了後、ご自身で対応されることとなる住まいのトラブル対応、住宅設備機器のメンテナンス等をお引渡しより10年目までサポートします。

    ※詳細は係員にお尋ねください。

  • 高速インターネットサービス「SUISUI Lite-Plus(すいすいライトプラス)」
    高速インターネットサービス「SUISUI Lite-Plus(すいすいライトプラス)」
    マンションに光ファイバーによるインターネット専用回線を引き込み、居住者の皆様に常時接続・高速回線利用のインターネットサービスを提供いたします。インターネットサービスプロバイダーは、住友不動産建物サービス(株)となります。

    ※入居当日からご利用が可能です。
    ※本サービスは全戸一括契約であり、戸別解約はできません。(利用料は管理費に含まれます。)
    「SUISUI Lite-Plus」サービス
    ●使用料金には「プロバイダー接続料」や「光ファイバーインターネット専用回線利用料」「ヘルプデスク、故障対応」が含まれます。
    ●SUISUI Lite-Plusでは、インターネットの閲覧、Eメール機能(4アドレスまで)、IP電話(有料)、ホームページ開設(有料)などのサービスをご利用いただけます。

  • 24時間365日受付ライフサポートサービス
    24時間365日受付ライフサポートサービス
    ご入居された皆様の「安心」「快適」「便利」をお手伝いさせていただくため、様々なサービスをご用意。24時間365日(夜間および日曜・祝日は受付のみ。)、電話1本でお気軽にご利用いただけます。

    ※本サービスは有料となります。※受付窓口は「住友不動産お客様センター(フリーダイヤル:0120-093-155)」、サービスの運営は「住友不動産建物サービス(株)」、実施は委託会社(一部除く)となります。

  • エレベーター安全装置
    エレベーター安全装置
    エレベーター運転中に、地震管制装置が一定値を超えた地震の初期微動(P波)・主要動(S波)を感知すると、最寄階に速やかに停止します。また、停電した際には一旦停止後、停電時自動着床装置により、最寄階に自動停止し、さらに、天井の停電灯が点灯してエレベーター内を照らす他、インターホンが使用できるので、外部との連絡も可能です。

  • 家具固定用下地補強
    家具固定用下地補強
    万一の地震時による家具転倒予防として、洋室・キッチンの一部の間仕切壁などに家具固定用下地補強を施しました。壁面の一部分にある下地補強に家具を固定することで家具が倒れにくくなり、住まう方の安全に配慮された仕様です。

    ※住戸タイプにより設置されない洋室がある場合があります。また、設置箇所は異なります。詳細は係員にお尋ねください。※取付金具は別途お客様のご負担となります。

  • 住友不動産建物サービス株式会社の提携業者によるサービス
    住友不動産建物サービス株式会社の提携業者によるサービス
  • 住宅性能評価書
    住宅性能評価書
    「住宅の品質確保の促進等に関する法律(住宅品質法)」に基づいた、「住宅性能表示制度」による性能評価を受けています。本制度は従来わかりづらかった住まいの性能について、国土交通大臣登録の住宅性能評価機関が同じ基準で、等級(数値)をつけるというものです。

  • ※掲載の写真はすべて参考写真で本物件のモデルルームを撮影したものではありません。また、家具・調度品等オプション仕様は販売価格に含まれておりません。
    ※設備・仕様はタイプにより異なります。

周辺

歴史と賑わいを享受する“調布”を愉しむ暮らし。
  • 野川
    野川
    (約1,790m/徒歩23分)

  • 調布PARCO
    調布PARCO
    (約180m/徒歩3分)

  • 西友調布店
    西友調布店
    (約80m/徒歩1分)

  • 天神通り商店街
    天神通り商店街
    (約60m/徒歩1分)

  • 布多天神社
    布多天神社
    (約280m/徒歩4分)

  • 深大寺
    深大寺
    (約1,760m/徒歩22分)

  • 北多摩病院
    北多摩病院
    (約670m/徒歩9分)

  • 調布東山病院
    調布東山病院
    (約470m/徒歩6分)

  • 飯野病院
    飯野病院
    (約400m/徒歩5分)

  • 調布市立第一小学校
    調布市立第一小学校
    (約180m/徒歩3分)

  • 小学館アカデミーちょうふ保育園(認可)
    小学館アカデミーちょうふ保育園(認可)
    (約660m/徒歩9分)

  • メガロス調布店
    メガロス調布店
    (約80m/徒歩1分)

  • 味の素スタジアム
    味の素スタジアム
    (約1,860m/徒歩24分)

  • 神代植物公園
    神代植物公園
    (約2,040m/徒歩26分)

  • ※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出し、端数を切り上げたものです。
    ※掲載の写真は2014年4月~11月に撮影したものです。

モデルルーム・イベント情報

NEW建物内モデルルームオープン!
実際のお部屋にて眺望・広さ・陽当りをご確認いただけます。





◆モデルルーム使用住戸 特別商談会開催【限定3邸】
先着順申込受付。諸手続き終了次第入居可能!
※モデルルーム利用期間2016年11月~

◆現地ゲストサロンオープン
土日祝日は、現地にご来場ください。
※平日は常駐しておりませんので「調布マンションギャラリー」にご来場ください。
調布マンションギャラリー
電話:0120-242-236
営業時間/午前10時〜午後6時(火・水曜定休・年末年始は休業)
※携帯電話・PHSからもご利用になれます。
※一部IP電話からはご利用になれません。ご利用になれないお客様は右記へご連絡ください。【042-490-5966】
※お問い合わせの際は、「アットホーム 新築マンションPLEASE」または「アットホーム」を見て、とお伝えいただくとスムーズです。
地図内アイコンの説明
現地
モデルルーム
現地モデルルーム

※情報の更新タイミングにより、地図上に表示されるマンションやモデルルームの位置情報が最新ではない場合がございます。

購入申し込み受付中。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2014年6月25日
  • 受付中
  • 公開中
  • 申込み受付中
  • 2015年12月下旬

CLOSE

シティハウス調布北ステーションコート 70A type

シティハウス調布北ステーションコート 間取り 70A type
タイプ

70A type

間取り

3LD・K+N+WIC

専有面積

68.24㎡

バルコニー面積

10.80㎡

印刷用の画面を開く

CLOSE

CLOSE

シティハウス調布北ステーションコート 70B2 type

シティハウス調布北ステーションコート 間取り 70B2 type
タイプ

70B2 type

間取り

2LD・K+S+N+WIC

専有面積

67.05㎡

バルコニー面積

10.50㎡

印刷用の画面を開く

CLOSE

CLOSE

シティハウス調布北ステーションコート 70C type

シティハウス調布北ステーションコート 間取り 70C type
タイプ

70C type

間取り

2LD・K+S+SIC

専有面積

68.08㎡

バルコニー面積

10.80㎡

印刷用の画面を開く

CLOSE

CLOSE

調布マンションギャラリー
無料でご利用いただけるお問い合わせ専用の電話番号を発行いたしました。
(お客様の電話番号は不動産会社には通知されません。)
無料通話
電話番号を確認しております
無料通話
無料通話サービスが
大変に混み合っております。
  • ・発信後、ガイダンスに従い通話をご利用ください。
  • ・電話番号発行後、発信せず15分が経過した場合は番号が無効となります。
    ただし、一度発信しますと、180分まで利用が可能です。
  • ※時間が経過し番号が無効になった場合は「番号再発行」ボタンをクリックしご利用いただくか
    再度、物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、新しい番号を発行しご利用ください。
  • ※電話がつながらない場合もございます。
    その際は、物件ページ内の「お問い合わせ先」の電話番号へ直接ご連絡くださいますようお願いいたします。
  • ・お手数をおかけいたしますが、しばらくしてから再度、
    物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、ご利用いただくか、
    もしくは、物件ページ(物件概要)内にあります「お問い合わせ先」の番号へ
    直接ご連絡くださいますようお願いいたします。

CLOSE