間取り

  • WIC:ウォークインクローゼット
  • SIC:シューズインクローゼット
  • N:納戸
    2WIC:2ウォークインクロゼット

アクセス

現地案内図
現地案内図

アクセス図(1)
アクセス図(1)
※1.徒歩3分(約240m)の西鉄バス「アイランドシティ中央公園前」バス停から「天神郵便局前」バス停まで19分。(掲載の所要時間は日中時・通勤時の目安であり、時間帯・交通事情により異なる場合があります。また、待ち時間を含みません。)
※2.掲載の立地概念イラストは立地状況を説明するための概念図であり、建物位置・高さ・距離・縮尺等は実際とは異なります。また、一部路線・駅等を抜粋して表記しています。

アクセス図(2)
アクセス図(2)

タクシー料金シュミレーション
タクシー料金シュミレーション
※掲載の所要時間は日中平常時(カッコ内は通勤時)の目安であり、時間帯により多少異なります。また、待ち時間・乗り換え時間を含みません。
※タクシー料金は初乗り570円の普通車(小型車)を日中時および深夜時(23時〜翌5時)に一般道で利用した場合の参考例です。タクシー会社・走行ルートおよび交通状況によって料金は異なります。(タクシー料金サイトより平成26年5月調べ)

デザイン

福岡の頂を飾るのは、ランドマークとなるレジデンス。
I TOWER(アイタワー) 外観
I TOWER(アイタワー) 外観
  • ※掲載の外観写真は、アイランドシティ中央公園(約80m/徒歩1分)から南東方向を望む写真(2016年6月撮影)にCG加工したものです。周辺環境・眺望は将来変わる場合があります。
外観図
外観図
外観図
外観図
外観図
外観図
外観図
外観図
外観図
外観図
外観図
外観図
外観図
外観図
  • ※掲載の外観完成予想図は御島崎1丁目から西北西方向を撮影した写真(平成26年4月撮影)に計画段階の図面を基に描き起こした建物完成予想図をCG合成・加工したもので、実際とは異なります。形状の細部および設備機器等については省略しております。
    ※周辺環境は将来変わる場合があります。
    ※1.本物件南側約15mの地点に他社が14階建てマンションを建設中です。当該マンションが建設されますと、南側住戸の眺望・通風等に影響を及ぼしますのであらかじめご承知ください。
眺望
眺望
  • 掲載の眺望写真は現地30階から東方面を撮影(2015年6月)したものです。眺望等は階数・各住戸により異なり、周辺環境・眺望は将来変わる場合があります。
眺望
眺望
  • 現地19階から南西方向を撮影(2016年3月)したものです。眺望等は階数・各住戸により異なり、周辺環境・眺望は将来変わる場合があります。
眺望
眺望
  • ※掲載の眺望写真は、アイタワーの現地24階より東南方向を2016年3月撮影したものです。眺望等は階数・各住戸により異なり、周辺環境・眺望は将来変わる場合があります。
バルコニーからの眺望
バルコニーからの眺望
  • 2016年5月24階より撮影
エントランス
エントランス
  • 2016年3月撮影
エントランスホール
エントランスホール
  • 2016年5月撮影
コミュニティガーデン
コミュニティガーデン
2016年3月撮影
人と人のシーンをつなぐコミュニティ。開放的な風景とともに会話や趣味を楽しむことのできる、マルチなスペースを4層毎に11ヶ所設置しました。
スカイラウンジ完成図
スカイラウンジ完成図
  • ※掲載のスカイラウンジ完成予想図は、計画段階の図面を基に描き起こしたものに、現地19階相当からの眺望写真(平成26年3月撮影)をCG合成・加工したもので、実際とは多少異なります。形状の細部および設備機器等については省略しております。また、家具・調度品等の形状・色等は今後変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
    ※花火のイメージについては、「Fukuoka東区花火大会」で打ち上げられた花火を表現するために、CG合成・加工したもので、打ち上げ位置および大きさ、高さについては、実際の眺望とは異なります。なお「Fukuoka東区花火大会」の今後の開催有無等について保証するものではありません
アイパーク完成図
アイパーク完成図
  • ※アイパーク(公開空地)は、終日一般の第三者が利用・通行する公開スペースとなります。
外観
外観
2016年6月撮影
外観
外観
2016年6月撮影
外観
外観
2016年6月撮影
エントランスホール
エントランスホール
2016年6月撮影
アイマルシェ
アイマルシェ
2016年6月撮影
外観
外観
2016年6月撮影
コミュニティガーデン
コミュニティガーデン
2016年6月撮影
スカイラウンジ
スカイラウンジ
2016年6月撮影
ゲストルーム
ゲストルーム
2016年6月撮影
カルチャールーム
カルチャールーム
2016年6月撮影
スタディルーム
スタディルーム
2016年6月撮影
キッズルーム
キッズルーム
2016年6月撮影
  • ※カルチャールーム、スカイラウンジ、ゲストルームのご使用については一部有料となります。

モデルルーム

  • LIVING DINING ROOM
    LIVING DINING ROOM
  • LIVING DINING ROOM
    LIVING DINING ROOM
  • LIVING DINING ROOM
    LIVING DINING ROOM
  • LIVING DINING ROOM
    LIVING DINING ROOM
  • HOBBY ROOM
    HOBBY ROOM
  • HOBBY ROOM
    HOBBY ROOM
  • BED ROOM
    BED ROOM
  • BED ROOM
    BED ROOM
  • BED ROOM
    BED ROOM
  • KITCHEN
    KITCHEN
  • POWDER ROOM
    POWDER ROOM
  • BATHROOM
    BATHROOM
  • HALL
    HALL
  • ※掲載の写真はモデルルーム[Eタイプモデルルームプラン]を撮影(平成26年5月)したものに現地44階相当からの眺望写真(平成26年3月撮影)をCG合成・加工したもので、実際の眺望とは異なります。眺望等は階数・各住戸により異なり、周辺環境・眺望は将来変わる場合があります。
    ※家具・調度品等オプション仕様は販売価格に含まれておりません。※モデルルームの仕様等は、施工上の都合・改良等により一部変更になる場合があります。

設備

設備仕様
  • フルフラット設計
    フルフラット設計
    つまずいて転倒するなど、住戸内での思わぬ事故を防ぐために住戸内の床段差を極力なくした、フルフラットフロアを実現しました。

    ※玄関、バスルーム、バルコニーの出入口を除く。

  • プッシュプルドアハンドル
    プッシュプルドアハンドル
    ドアハンドルを回す必要がなく「押す・引く」だけで開閉できる、プッシュプル式のドアハンドルを採用。小さなお子様やお年寄りの方でもスムーズに開閉することができます。

  • 大型プレートスイッチ
    大型プレートスイッチ
    住戸内の照明スイッチは、簡単にON/OFFの操作ができる、大型のプレートスイッチを採用しています。

  • 人感サンサー照明
    人感サンサー照明
    玄関には、人が入るとセンサーが感知して、照明が自動点灯する、人感センサー照明を採用しました。

  • 低床型ユニットバス
    低床型ユニットバス
    浴槽へのまたぎ高を約450mmに抑え、出入口の段差も極力解消した、低床設計のユニットバスを採用しました。浴槽のふちが広いので入浴時に腰掛けて入れます。

  • エコジョーズ
    エコジョーズ
    高効率ガス給湯器「エコジョーズ」を採用。キッチン、バスルーム、パウダールームへのスムーズな給湯はもちろん、浴室暖房乾燥機までをトータルにサポートします。また、この熱源システムは、従来無駄に捨てられていた排気熱、潜熱を効率よく回収してお湯を沸かす省エネ仕様となっており、従来の給湯器に比べて環境に優しく、年間ランニングコストの面においても優れた経済性を発揮します。

  • 生ゴミディスポーザー
    生ゴミディスポーザー
    生ゴミを、キッチンですばやく粉砕処理できるシステムです。各住戸のディスポーザーで破砕された生ゴミは専用の排水処理装置で浄化してから、排水するので、環境への負荷も軽減することができます。

    ※一部処理できないものもあります。
    ※使用時は手動で水を流す必要があります。

  • 複層ガラス
    複層ガラス
    開口部には、2枚のガラスの間に空気層を設けることによって、高い断熱性を発揮し省エネルギー効果も認められている複層ガラスを採用。ガラス面の結露の発生も抑えます。

    ※詳細は係員にお尋ねください。

  • Low-E複層ガラス
    Low-E複層ガラス
    住戸の一部の開口部には省エネ効果に優れたLow-E複層ガラスを採用。ガラスの表面にコーティングされた日射熱の反射性を高める特殊金属膜(Low-E膜)と断熱性を高める空気層により、冷暖房両方の負荷を軽減します。

    ※詳細は係員にお尋ねください。

  • 人工大理石カウンタートップ
    人工大理石カウンタートップ
    キッチンのカウンタートップには、美しく、メンテナンスも容易な人工大理石を採用しました。

  • キッチン面材
    キッチン面材
    システムキッチンの扉には、光沢が美しいメラミン鏡面を採用しました。

  • 対面カウンター
    対面カウンター
    キッチンは奥行き最大約350mmの対面カウンターを採用しました。配膳する前のお料理を仮置きしたり、花を飾ったり、様々な用途で使えます。シンクとカウンターの間に段差があるので水が飛び散りにくくなります。また対面タイプなので、家事をしながら家族とのだんらんも楽しめます。

    ※Cタイプを除く。
    ※詳細は図面集をご確認ください。

  • シングルレバーシャワー水栓
    シングルレバーシャワー水栓
    レバー操作ひとつで水量、温度調節可能なシングルレバー水栓を設置。シャワーヘッドを引き出せるので、シンクの掃除などにも便利です。また、浄水カートリッジを内蔵しております。

    ※カートリッジ交換費用は別途お客様のご負担となります。

  • スライド式収納
    スライド式収納
    システムキッチンには物が取り出しやすく、開閉もスムーズな、スライド式収納を採用しました。

  • スライド式食器洗い乾燥機
    スライド式食器洗い乾燥機
    手間をかけず、効率よく食器類が洗浄でき、節水効果にも優れた食器洗い乾燥機をご用意しました。スライド式なので、楽な姿勢で食器の出し入れができます。

  • コンロ前パネル
    コンロ前パネル
    水はねや油汚れが付きやすいコンロ前には、メラミン不燃化粧板を採用しました。目地が少なく、汚れも拭き取りやすくなっています。

  • ステンレス製レンジフード
    ステンレス製レンジフード
    キッチン空間のインテリアを美しく演出する、シャープなスクエアデザインのステンレス製レンジフードを採用しました。

  • インナーケース
    インナーケース
    調味料を効率よく収納できるように、スライド式のインナーケースを設けました。

  • 足元スライド式収納
    足元スライド式収納
    システムキッチンの足元近くまでスライド式の収納を設置し、収納量を確保しました。

  • オートバスシステム
    オートバスシステム
    浴槽へのお湯張り、追い焚き、保温までスイッチひとつで自動操作できるオートバスシステムを採用しました。

  • 温水式浴室暖房乾燥機
    温水式浴室暖房乾燥機
    乾燥機能で雨の日でも洗濯物を乾かすことができ、換気によりカビの発生も抑制できるの温水式浴室暖房乾燥機を採用しました。

  • プッシュ式排水栓
    プッシュ式排水栓
    指でワンプッシュするだけで簡単に排水することができるプッシュ式の排水栓を採用しました。

  • ラウンドライン浴槽
    ラウンドライン浴槽
    上縁部を最大限広くとり、ゆったりと入浴できる浴槽を採用しました。よりリラックスして入浴できるよう、背もたれの形状にも配慮されています。

  • モザイクパターンフロア
    モザイクパターンフロア
    バスルームの床には汚れを含んだ水溜りの形成を防ぐモザイクパターンフロアを採用。すばやく乾燥し、汚れ残りも少なくなります。

  • 三面鏡付洗面化粧台(くもり止めヒーター付)
    三面鏡付洗面化粧台(くもり止めヒーター付)
    お子様の目線に合わせた三面鏡下鏡を備えた三面鏡付洗面化粧台を採用しました。三面鏡の裏側には収納棚を確保。スキンケア用品やヘアケア用品などをすっきり整理できます。

  • シングルレバー水栓
    シングルレバー水栓
    洗面化粧台には、ヘッドが引き出せ、洗面ボウルを洗うときなどに便利なシングルレバー水栓を採用しました。

  • 洗面ボウル
    洗面ボウル
    カウンターとボウルはお手入れのしやすい継ぎ目のない一体成形で、美しい光沢の人工大理石仕様。直線的なスクエアフォルムのボウルが、都会的な空間を演出します。

  • リネン庫
    リネン庫
    パウダールームには、タオルや肌着類などの収納に便利なリネン庫をご用意。脱衣時や入浴後など、必要なものをすぐに取り出すことができます。

  • 温水洗浄機能付暖房便座
    温水洗浄機能付暖房便座
    トイレには、脱臭機能が付いた温水洗浄機能付暖房便座を採用しました。便蓋が簡単に着脱できるタイプなので、お掃除もラクラク。

  • 手洗い付トイレ
    手洗い付トイレ
    トイレには、コンパクトな手洗いを設けています。すっきりとしたデザインで見た目にも広さとゆとりを感じることができます。

    ※A、B、C、D、G、H、Lタイプを除く。

  • ウォークインクロゼット
    ウォークインクロゼット
    ひと目で収納物を確認できるウォークインクロゼットは、ゆとりの広さを備えた大型収納。数多くの衣類に加え、足元には引出しや衣装箱、シューズボックスなども収納することができます。

  • トール型下足入
    トール型下足入
    玄関には、天井近くまでの高さがあるトール型の下足入を設けました。靴類はもちろん、背丈のあるブーツや傘まで、すっきりと収納できます。

    ※A、B、D、H、Kタイプを除く。
    ※C、Lタイプを除き、上部に分電盤などを設置しています。

  • シューズインクロゼット
    シューズインクロゼット
    靴を履いたまま出入りできる大型のシューズインクロゼットを設けました。靴類だけでなく、ゴルフバッグなどの長尺物やベビーカーなど、かさばる物も収納できます。

    ※上部には分電盤などを設置しています。
    ※A、B、D、H、Kタイプのみ。

  • 専有トランクルーム
    専有トランクルーム
    全戸分の専有トランクルームを共用廊下向いにご用意。ゴルフバッグやスキー板など長尺物もすっきりと収まります。

    ※詳細は図面集をご確認ください。
    ※照明、コンセント、換気設備はありません。

  • 電気自動車急速充電設備
    電気自動車急速充電設備
    来客用駐車スペースには、電気自動車・プラグインハイブリット車の充電に対応した設備を1基設置しました。

    ※本設備のご利用は有料となります。詳しくは係員にお尋ねください。

  • エレベーター安全装置
    エレベーター安全装置
    エレベーター運転中に、地震管制装置が一定値を超えた地震の初期微動(P波)・主要動(S波)を感知すると、最寄階に速やかに停止します。また、停電した際には一旦停止後、停電時自動着床装置により、最寄階に自動停止し、さらに、天井の停電灯が点灯してエレベーター内を照らす他、インターホンが使用できるので、外部との連絡も可能です。

  • 対震ドア枠
    対震ドア枠
    万一の地震時に、玄関扉の枠が歪んでも、枠と扉の隙間を大きく設けることにより、扉の開放を容易にできるように配慮した対震ドア枠を採用しました。

  • 火災感知器
    火災感知器
    火災感知器は、万一火災などが発生した場合、非常事態を住戸インターホン等から室内外に知らせると同時に、信号が防災センター(管理事務室)を経由して警備会社へ自動通報されます。

    ※9階以上はスプリンクラーにより火災検知し、住戸インターホン、戸外表示器を介しての自動通報となります。

  • スプリンクラー
    スプリンクラー
    9階以上の住戸には、熱を感知すると自動的に散水する、スプリンクラーを設置し、迅速な初期消火への対応を実現します。

  • ガス漏れ検知器
    ガス漏れ検知器
    万一ガス漏れが発生した場合は、ガス漏れ検知器が作動。まわりにお住まいの方にも異常をお知らせするとともに、防災センター(管理事務室)を経由して信号が警備会社へ自動通報されます。

  • ガスコンロ消し忘れタイマー
    ガスコンロ消し忘れタイマー
    3口コンロと魚焼きグリルには、それぞれ一定時間で自動的にガスを止め、ブザーでお知らせする安全装置が付いています。

  • ガスコンロ立ち消え安全装置
    ガスコンロ立ち消え安全装置
    3口コンロと魚焼きグリルは、立ち消え安全装置が付いています。火が消えるとガスが自動遮断されます。

  • 天ぷら油過熱防止機能
    天ぷら油過熱防止機能
    3口コンロには天ぷら油過熱防止装置が付いています。油が一定温度にまで上昇すると、自動的にガスを止めます。

セキュリティ
  • ノンタッチキー
    ノンタッチキー
    主なオートロックドアには、センサーに近づけるだけで開錠可能な、ノンタッチキー(非接触型キー)を採用しています。鍵穴にキーを差し込む手間がなく、楽に操作することができます。

    ※一部ノンタッチキーを採用していない箇所もあります。

  • トリプルオートドア
    トリプルオートドア
    風除室・エントランスホール・1階エレベーターホール前の入口には、それぞれオートドアを採用しました。
    オートロックシステムのノンタッチキーと合わせることで車椅子での行き来や、荷物を抱えての通行もスムーズに行うことができます。

  • 24時間オンラインセキュリティシステム警備体制
    24時間オンラインセキュリティシステム警備体制
    24時間365日監視センターとオンラインで結び、異常警報を受信すると監視センターに通報され同時に記録されます。受信された情報により付近を巡回中の機動隊員へ無線及び携帯電話にて指令します。機動隊員は現場確認と被害の拡大防止にあたると共に、状況に応じ監視センターを通じ警察・消防・設備会社等の関係機関に通報します。

  • ダブルオートロックシステム
    ダブルオートロックシステム
    一般のマンションに比べ不審者の侵入対策を強化し、主な来訪者のアプローチ上の2ヶ所にはオートロックシステムを採用しました。風除室にいる来訪者を住戸内のカラーモニター付インターホンで音声と映像で確認した後にオートロックを解錠。さらにエントランスホールでも同様に二段階でチェックできる安心のセキュリティシステムです。またインターホンにはお留守の時の来訪者も確認できる録画録音機能もついています。

  • 防犯カメラ
    防犯カメラ
    共用部15ヶ所とエレベーター4台に防犯カメラを設置。不審者の侵入や犯罪を抑制するとともに、24時間録画される画像は、一定期間保管されます。

    ※15台はレンタルとなり、費用等は管理費に含まれます。

  • ダブルロック
    ダブルロック
    防犯性を高めるため、玄関ドアは上下2ヶ所で施錠できるダブルロック仕様としました。不正に解錠しようとしても時間がかかるため、犯罪の未遂率が高まるとされています。

  • プログレッシブルシリンダーキー
    プログレッシブルシリンダーキー
    住戸の玄関キーは、ピッキングなどの不正解錠への対応を強化したリバーシブルタイプのプログレッシブシリンダーキーを採用しています。

  • ドアガード・ドアスコープ
    ドアガード・ドアスコープ
    玄関ドアにはドアガードを設置。ペンチなどで切断される恐れが少なく、不正侵入から住まいをガードします。また、ドアの前にいる人を確認できるドアスコープも設置されています。

構造
  • 乾式耐火遮音壁
    乾式耐火遮音壁
    隣の住戸との間には、耐火性・遮音性に配慮した、厚さ約150mmの乾式耐火遮音壁を採用しました。

  • 中間梁ハイサッシュ
    中間梁ハイサッシュ
    通常天井に納められる梁を上層階のバルコニー手摺部分に納め、天井近くまでのハイサッシュを設置。視界が広がり、明るく開放感あふれる空間が実現しました。

  • 中空スラブ工法
    中空スラブ工法
    住戸の主な床スラブは中空スラブ工法によるボイドスラブを採用しました。天井に小梁の出張りがなくなり、すっきりとした住空間となります。

    ※3階床及びコーナー部を除く。
    ※スラブの厚さは場所により異なります。
    ※中空スペースの形状は場所により異なります。

  • 最大約2,500mmの天井高(リビング・ダイニング、洋室)
    最大約2,500mmの天井高(リビング・ダイニング、洋室)
    天井高最大約2,500mmを確保しました。天井を高くすることにより、同じ面積でも、空間の広がりが感じられるよう配慮した、開放感あふれる設計です。

  • さや管ヘッダー工法
    さや管ヘッダー工法
    専有部の給水・給湯管には、さや管ヘッダー工法を採用しました。比較的安定した流量が得られ、継手が少ないため漏水の危険性が低減します。将来の交換やメンテナンスにも配慮しています。

  • 住宅性能評価書
    住宅性能評価書
    「住宅の品質確保の促進等に関する法律(住宅品質法)」に基づいた、「住宅性能表示制度」による性能評価を受けています。
    本制度は従来わかりづらかった住まいの性能について、国土交通大臣登録の住宅性能評価機関が同じ基準で、等級(数値)をつけるというものです。

    ※「音環境に関すること(選択項目)」および「空気環境に関すること」のなかの「室内空気中の化学物質の濃度等(選択項目)」については、評価を取得しておりません。あらかじめご了承ください。
    ※詳しくは係員にお尋ねください。

  • 住宅棟21本、自走式駐車場54本の杭を打設(※非常用発電機棟など一部除く。)
    住宅棟21本、自走式駐車場54本の杭を打設(※非常用発電機棟など一部除く。)
    強度の高い建物づくりには、強固な支持層まで達する杭で建物をしっかりと支えることが重要です。
    ■地盤
    地下約20m〜約24m以深、N値50以上の強固な地盤を支持層としています。
    ■基礎杭 住宅棟には場所打ちコンクリート杭[杭径(軸径)約2100mm〜約2300mm]を21本打ち込んでいます。自走式駐車場には既製コンクリート杭[杭径約500mm]を54本打ち込んでいます。

    ※N値とは: 地盤の硬さ等を示す数値。重量63.5Kgのハンマーを76cm自由落下させ、サンプラーと呼ばれる鋼管パイプを地中に30cm打ち込むのに、上から何回叩いたか、その回数を示すものです。N値50とは、30cm打ち込むために50回叩かねばならない強固な地盤であることを示します。

  • 免震構造(※自走式駐車場など一部除く)
    免震構造(※自走式駐車場など一部除く)
    免震構造の採用により、地震時にも家具などが倒れにくく、怪我などの心配も軽減されます。さらに、建物を支持する支承材として天然系積層ゴムおよび弾性すべり支承を用いた免震建物は、風の影響により免震層が動きやすくなりますが、アイタワーでは、竹中工務店新開発の「パッシブロックダンパー」および減衰こま(減衰装置)との組み合せにより不快な揺れを抑え、維持管理が容易で風対策も万全な高性能免震建物を実現しました。

  • 地盤を強固にして液状化を防ぐ「TOFT工法(R)」
    地盤を強固にして液状化を防ぐ「TOFT工法(R)」
    地震の際、地盤の揺れが大きいほど液状化の懸念が高まります。TOFT工法(R)は、強度が高く安定した改良体を地盤中に築きます。その改良体を平面的に格子状に連続して配置することで地盤の全体的な強さを上昇させます。このため、地震時に地盤が激しく揺れても、格子状に配置された改良体により地盤の変形を抑制します。このTOFT工法(R)は、近年の大地震に対して確実に液状化を防止し、高い安全性が証明されています。

  • 構造躯体
    構造躯体
    住戸のある建物は構造躯体の耐久性を高めるために、柱・梁・床等の主要な構造部についてコンクリートの設計基準強度を、一般のマンションは約24N/mm2に対して約30N/mm2〜約75N/mm2に設定しています。

    ※コンクリートの耐久年数は強度が高いほど長くなると言われております。
    ※コンクリートの性質上、乾燥収縮や温度変化による収縮に伴うひび割れが発生する場合があります。(一般的に構造上の問題はありません。)
    ※健全な状態を保つためには、予定されている大規模修繕工事など定期的かつ適切な維持管理が必要となります。

  • ダブル配筋
    ダブル配筋
    耐震壁の鉄筋は、コンクリートの中に二重に鉄筋を配したダブル配筋を採用しています。シングル配筋に比べより高い耐震性を確保します。

  • 溶接閉鎖型帯筋
    溶接閉鎖型帯筋
    主要な柱部分には帯筋の接続部を溶接した、溶接閉鎖型帯筋を採用しました。工場溶接による安定した強度の確保によって、地震時の主筋のはらみ出しを抑制して、コンクリートの拘束力を高めます。

    ※柱と梁の接合部を除く。中子筋を除く。

その他
  • 常時接続型高速インターネット
    常時接続型高速インターネット
    インターネットサービス「CYBERHOME」を全住戸に標準装備。部屋内のLAN端子※1にパソコンを接続するだけで、最大1Gbps(=1000Mbps)※2のインターネットが使い放題です。次世代を見据えた高速インターネット環境をご用意いたしました。マンション専用ホームページをご用意し、各種アメニティサービスや施設予約状況確認・マンション内イベントカレンダー等(予定)も閲覧いただけます。

    ※1リビングを想定。各部屋でお使いの際はHUB等の機器をご用意願います。なお、設置箇所を追加にする場合は別途有償となります。
    ※2通信速度は理論上の最大値であり、ネットワークの混雑状況やパソコン性能により実行速度は異なります。

  • 共用部無線LAN
    共用部無線LAN
    各種インターネット対応機器(スマートフォン・パソコン等)でご利用可能な無線LAN「Wi-Fi」を共用部に設置。共用施設内でも気軽にインターネット環境を楽しむことができ、暮らしの利便性を高めます。※1

    ※スタディルーム・スカイラウンジに設置(予定)
    ※1使用時の混雑状況により速度は変わります。また、同時アクセス数には一定の制限がございます。

  • プレミアムサービス光
    プレミアムサービス光
    多彩なジャンルの番組を高画質でお楽しみいただけます。スカパー!光のハイビジョン番組や3D番組も視聴可能です。

    ※別途視聴契約とチューナーの設置が必要です。

  • コンシェルジュサービス
    コンシェルジュサービス
    コンシェルジュデスクでは、コンシェルジュが日々のこまごまとした取次、手配など、各種サービスを取り揃え、住まう方々をサポート。暮らしの利便性を高めます。

  • 宅配ボックス
    宅配ボックス
    留守中に届いた荷物を、24時間いつでも受け取ることができます。

  • ヘリコプター用緊急離着陸場
    ヘリコプター用緊急離着陸場
    非常時に備えて、屋上にヘリコプター用の緊急離着陸場を設置しています。

  • ベンチ兼用非常用炊き出しかまど
    ベンチ兼用非常用炊き出しかまど
    災害時には腰掛け板を外すと、非常用の「炊き出しかまど」となるベンチを設置しています。普段は敷地内にベンチとして設置しているため、置き場所にも困らないスマートな災害対策備品です。

  • 防災備品
    防災備品
    地震などの非常時に備え、防災備品をご用意しました。初期共助に使用する飲料水、非常食、簡易トイレセット、炭、電池、発電機用カセットボンベ、救急箱、救急工具、ウォータータンク、ロープ、軍手、ハンドメガホン、ヘルメット、布担架、ヘッドライト、ブルーシート、ガス発電機、LED投光器、手回し充電ラジオなども備えています。

  • コンシェルジュサービス
    コンシェルジュサービス
    日常生活をさまざまに支える、コンシェルジュサービスを導入。共用施設利用受付をはじめ、クリーニングの取次、タクシーの手配など、多彩なサービスをご用意しています。

    ※コンシェルジュサービス(予定)の時間や内容につきましては、変更となる場合があります。また、一部有償になるものがあります。詳しいサービス内容はお問合せください。

  • ※掲載の写真はモデルルーム(Eタイプモデルプラン)を撮影(平成26年5月)したもので、家具・調度品等オプション仕様は販売価格に含まれておりません。
    ※設備・仕様はタイプにより異なります。
    ※掲載の参考写真は本物件のモデルルームを撮影したものではありません。

周辺

水と緑の潤いを纏い、都市の躍動に寄り添う。福岡に誇る洗練のライフシーンがここに。
  • イオンモール香椎浜
    イオンモール香椎浜
    (約880m/徒歩11分)

  • アトレアモール照葉
    アトレアモール照葉
    (約670m/徒歩9分)

  • フードウェイアイランドシティ店
    フードウェイアイランドシティ店
    (約670m/徒歩9分)

  • エディオンアウトレット香椎浜店
    エディオンアウトレット香椎浜店
    (約1,350m/徒歩17分・自転車7分)

  • ゆめタウン博多
    ゆめタウン博多
    (約6,550m/車10分)

  • コストコホールセール・ジャパン久山
    コストコホールセール・ジャパン久山
    (約7,250m/車11分)

  • IKEA福岡新宮
    IKEA福岡新宮
    (約8,130m/車13分)

  • アイランドシティコスモス保育園
    アイランドシティコスモス保育園
    (約840m/徒歩11分)

  • 香椎照葉幼稚園
    香椎照葉幼稚園
    (約950m/徒歩12分)

  • 福岡市立照葉小中学校【通学区】
    福岡市立照葉小中学校【通学区】
    (約800m/徒歩10分)

  • 照葉公民館
    照葉公民館
    (約810m/徒歩11分)

  • 福岡東郵便局
    福岡東郵便局
    (約1,790m/車3分)

  • 福岡市立こども病院
    福岡市立こども病院
    (約480m/ 徒歩6分)

  • 福岡みらい病院
    福岡みらい病院
    (約540m/徒歩7分)

  • I.C.メディカルビル
    I.C.メディカルビル
    (約530m/徒歩7分)

  • 杉岡記念病院
    杉岡記念病院
    (約450m/徒歩6分)

  • アイランドシティデンタルクリニック
    アイランドシティデンタルクリニック
    (約100m/徒歩2分)

  • アイランドシティ中央公園
    アイランドシティ中央公園
    (約80m/徒歩1分)

  • 香椎浜北公園
    香椎浜北公園
    (約400m/徒歩5分)

  • アイランドシティ中央公園前バス停
    アイランドシティ中央公園前バス停
    (約240m/徒歩3分)

  • 照葉スパリゾート
    照葉スパリゾート
    (約870m/徒歩11分)

  • コナミスポーツクラブ福岡香椎
    コナミスポーツクラブ福岡香椎
    (約2,360m/車4分)

  • エスタ香椎店
    エスタ香椎店
    (約2,420m/車4分)

  • ※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として、自転車分数表示については200mを1分として、自動車分数表示については一般道の場合時速40km、高速道路の場合時速60kmで走行した場合として算出し、端数を切り上げたものです。 なお、渋滞等は考慮しておりません。
    ※掲載の写真は、平成26年4月撮影。
    ※掲載の情報は平成26年5月現在のものです。
    ※店舗の内容等は将来変わる場合があります。

モデルルーム・イベント情報

建物内モデルルームオープン
実際のお部屋から眺望をご見学いただけます。
ご予約は下記フリーダイヤルにて
【イベント情報】
(1)ファイナンシャルプランナー相談会
家計全般、お金に係る人生設計について、ファイナンシャルプランナーへ直接相談できます。
※要予約 事前に予約が必要でございます。

(2)お買換え相談会
仲介会社(住友不動産販売)に直接相談できます。ご自宅の査定を無料で致します。
※要予約 事前に予約が必要でございます。

(3)住宅ローン相談会
マイホームはライフスタイルを左右するほどの大きな買い物です。
ローンの知識や金利のタイプ、繰上げ返済など、十分な知識を持って購入に備えましょう。
銀行担当者へ直接相談できます。
※要予約 事前に予約が必要でございます。

☆★キッズルームをご用意しております★☆
アイタワー販売事務所
電話:0120-125-220
営業時間/午前10時~午後6時(水・木曜定休)
※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
※お問い合わせの際は、「アットホーム 新築マンションPLEASE」または「アットホーム」を見て、とお伝えいただくとスムーズです。
地図内アイコンの説明
現地
モデルルーム
現地モデルルーム

※情報の更新タイミングにより、地図上に表示されるマンションやモデルルームの位置情報が最新ではない場合がございます。

購入申し込み受付中。ただいま資料請求受付中!モデルルーム公開中!
  • 公開
  • 資料配布
  • モデルルーム
  • 販売開始
  • 竣工
  • 完売
  • 2014年4月18日
  • 受付中
  • 公開中
  • 申込み受付中
  • 2016年2月22日

CLOSE

I TOWER(アイタワー) Ctype

I TOWER(アイタワー) 間取り Ctype
タイプ

Ctype

間取り

2LD・K+WIC

専有面積

58.73㎡

バルコニー面積

12.51㎡

印刷用の画面を開く

CLOSE

CLOSE

I TOWER(アイタワー) Atype

I TOWER(アイタワー) 間取り Atype
タイプ

Atype

間取り

3LD・K+N+2WIC+SIC

専有面積

84.39㎡

バルコニー面積

8.00㎡

印刷用の画面を開く

CLOSE

CLOSE

I TOWER(アイタワー) Btype

I TOWER(アイタワー) 間取り Btype
タイプ

Btype

間取り

3LD・K+N+WIC+SIC

専有面積

77.45㎡

バルコニー面積

5.66㎡

印刷用の画面を開く

CLOSE

CLOSE

I TOWER(アイタワー) Dtype

I TOWER(アイタワー) 間取り Dtype
タイプ

Dtype

間取り

3LD・K+N+WIC+SIC

専有面積

77.62㎡

バルコニー面積

5.66㎡

印刷用の画面を開く

CLOSE

CLOSE

I TOWER(アイタワー) Gtype

I TOWER(アイタワー) 間取り Gtype
タイプ

Gtype

間取り

3LD・K+N+2WIC

専有面積

86.81㎡

バルコニー面積

8.00㎡

印刷用の画面を開く

CLOSE

CLOSE

I TOWER(アイタワー) Etype

I TOWER(アイタワー) 間取り Etype
タイプ

Etype

間取り

4LD・K+N+2WIC

専有面積

107.80㎡

バルコニー面積

13.00㎡

印刷用の画面を開く

CLOSE

CLOSE

I TOWER(アイタワー) Ftype

I TOWER(アイタワー) 間取り Ftype
タイプ

Ftype

間取り

4LD・K+WIC

専有面積

101.78㎡

バルコニー面積

10.83㎡

印刷用の画面を開く

CLOSE

CLOSE

アイタワー販売事務所
無料でご利用いただけるお問い合わせ専用の電話番号を発行いたしました。
(お客様の電話番号は不動産会社には通知されません。)
無料通話
電話番号を確認しております
無料通話
無料通話サービスが
大変に混み合っております。
  • ・発信後、ガイダンスに従い通話をご利用ください。
  • ・電話番号発行後、発信せず15分が経過した場合は番号が無効となります。
    ただし、一度発信しますと、180分まで利用が可能です。
  • ※時間が経過し番号が無効になった場合は「番号再発行」ボタンをクリックしご利用いただくか
    再度、物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、新しい番号を発行しご利用ください。
  • ※電話がつながらない場合もございます。
    その際は、物件ページ内の「お問い合わせ先」の電話番号へ直接ご連絡くださいますようお願いいたします。
  • ・お手数をおかけいたしますが、しばらくしてから再度、
    物件ページ内の「電話でお問い合わせ」ボタンをクリックし、ご利用いただくか、
    もしくは、物件ページ(物件概要)内にあります「お問い合わせ先」の番号へ
    直接ご連絡くださいますようお願いいたします。

CLOSE