洗濯機を処分する方法と費用の相場

洗濯機を処分する方法と費用の相場 洗濯機を処分する際には、通常の粗大ゴミとは異なり、リサイクル料が必要になります。しかし、リサイクルショップに買取をしてもらえる場合があります。
今回は、洗濯機を処分する方法とその費用の相場についてご紹介します。

引越しの際に不要になった洗濯機、どう処分する?

引越しの際に、荷物が少ないと料金が安くなる傾向にあります。そのため、不用品は引越し前に処分した方がよいといえます。

引越し時に、洗濯機を処分したい場合には、リサイクルショップに買い取ってもらうことをおすすめします。洗濯機などの家電製品は、使用年数が短いものや見た目がきれいなものであれば、買い取ってもらえる可能性があります。買取不可の場合でも、無料引取サービスがある場合や処分料を割引してくれる場合があります。

また、不用品回収業者や引越し業者に回収・処分を依頼することもできます。リサイクル料のほかに、回収料を支払う必要がありますので、複数の会社に見積もり依頼をするとよいでしょう。

洗濯機の買取相場

洗濯機をリサイクルショップに買い取ってもらう場合、どのくらいの査定額になるのでしょうか。容量や年式によって変わり、相場は5百円~3万円以上と幅があります。

現在では、全自動ドラム式洗濯乾燥機が主流になっており、高機能な製品であれば査定額アップが期待できます。省エネや節水、防菌、時短などの機能が付いたものが対象となります。

また、縦型の全自動洗濯機は単身者に需要が見込めるため、比較的買い取ってもらいやすいようです。

洗濯機を高く買い取ってもらうには?

洗濯機を高く買い取ってもらうためのコツをご紹介します。まず、付属品を揃える必要があります。取扱説明書や給水・排水ホース、ドラム固定ネジ、元口などです。

買取を行ってもらう際は、一緒に持っていきましょう。

洗濯機の処分・回収料は?

リサイクルショップで買取不可となった場合、できるだけ安く処分したいですよね。洗濯機や冷蔵庫、エアコン、テレビは、家電リサイクル法の対象品目のため、小売店に引き取り依頼をすることができます。

その際、リサイクル料と運搬料がかかります。洗濯機のリサイクル料は、メーカーによって異なりますが、2千5百円程度からとなっています。また、運搬料金は7百円~3千円程度が相場のようです。

他の記事もチェックしてみる
  • 最短1分! サイト上ですぐわかる!引越し料金を比較する
  • 無料!まかせて安心!引越し見積もりを依頼する

このページのトップへ