引越し見積もりで上手に交渉する方法とコツ

引越し見積もりで上手に交渉する方法とコツ引越しをするとき、一番悩むのが引越し会社選びです。家具を買いたいなどの理由から、引越し費用を抑えようと考える方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、引越し料金を安く抑えるための交渉方法とコツについてご案内します。

引越しのイメージを明確化する

いきなり引越し会社に見積もり依頼をするのではなく、まずどういう引越しをしたいのかをイメージします。予算、日程、作業内容など具体的な項目を洗い出し、どの項目を優先したいのか優先順位をつけましょう。優先順位を書き出すことで自分が望む引越しのイメージができてきます。

このイメージができていないと、いざ交渉する際、何を優先して何を削るべきかに迷ってしまい、満足のいく交渉ができない可能性があります。事前に考えを固めて、交渉に臨みましょう。

複数の引越し会社に一括見積もりを依頼しよう

引越し費用のコストを抑えるためには色々な方法があります。各引越し会社が用意している早期割引サービスなどは比較的割引率が高いといわれており、引越しシーズン(3~4月)を避ける、土・日・祝日や月末月初を避けると費用を安く抑えることができます。

また、引越し料金を安く抑える方法の中で最も割引率を見込めるのが一括見積もりを依頼する方法です。一括見積もりとは、複数の引越し会社へ見積もりを一括で依頼し比較することです。本サイトの「アットホーム引越し見積もり」では、サイト上で引越し概算料金やサービス・特典の比較ができ、複数の引越し会社の中から自分の条件に合った引越し会社を選定して、一括で見積もり依頼することが可能となっています。

引越しの料金は、その時の状況と引越し会社の割引サービスなどによって大きく変動します。そのため、一社だけに見積もりを依頼するよりも複数の引越し会社に見積もりを依頼し、自分の条件に合った引越し会社をあらかじめサイト上で比較したうえで依頼することが重要です。

見積もりをとった後、どうやって交渉すればいい?

複数の引越し会社に見積もりを依頼する際には、他社と比較することを伝えるとよいでしょう。複数の引越し会社を比較していることや、他社で見積もりをとっていることを引越し会社に伝えることで、見積もり金額を安く抑えられる場合があります。

その具体的な方法をご案内します。

まず、一括見積もり依頼を行なった後に、各引越し会社から連絡があり、見積もり金額が提示されたら、その中からいくつかに絞り、訪問見積もりを依頼します。訪問見積もりは面倒と思う方もいるかと思いますが、正確な見積もり金額を知るために必ず行いましょう。また、訪問見積もりにかかる時間は一社につき概ね1時間程度です。

すべての引越し会社の訪問見積もりが終わるまで依頼するかどうかの返事は保留にし、訪問見積もりの金額を比較した上で交渉する方が良いといえます。

引越し見積もりの交渉は事前の準備が重要ですが、自分の希望を一方的に押し通すだけでは、引越し会社との交渉が決裂してしまう可能性があるため、ある程度歩み寄ってお互いが納得のいく形を引き出し、気持ちのよい引越しができるように進めていくことが重要です。

他の記事もチェックしてみる
  • 最短1分! サイト上ですぐわかる!引越し料金を比較する
  • 無料!まかせて安心!引越し見積もりを依頼する

このページのトップへ