ピアノなど大型家具の引越し費用

ピアノなど大型家具の引越し費用ピアノやキングサイズのベッドなど大型家具の搬出・搬入には、通常の引越し料金とは別に料金が発生する場合があります。特にピアノはクレーン車を利用しなければならないことがあり、その分の料金が加算されます。

今回は、ピアノなどの大きな家財道具の引越しにかかる費用をご案内します。

ピアノなどの大きな家財に注意

引越しの際、通常の家具や家電製品と違い、別途料金が発生する家具があります。その代表的なものがピアノです。ピアノの引越しはピアノを専門に運ぶ業者に依頼するか、引越し会社に依頼するかを選択できます。

ピアノは主に2つの種類に分かれます。アップライトピアノとグランドピアノに分けられ、アップライトピアノの方が安くなる傾向があるようです。グランドピアノでも大きさによって料金が変わる場合がありますので、事前に料金をしっかりと確認しておきましょう。

また、運搬方法によっても追加料金が必要になる場合があります。クレーン車で吊り上げる際には、クレーン車使用料が加算されます。

ピアノの引越し費用相場

ピアノの引越しをする場合、費用はどれくらいかかるのでしょうか。大手の引越し会社の場合、同一市区町村などの近距離であれば2万円~3万円程度の料金で作業してくれるようです。他県へ引越しの場合は5~10万円程度で、グランドピアノを遠方に運搬した場合には20万円以上かかることもあります。

また、クレーン車での吊り上げが必要な場合は、基本料金にプラスして、アップライトピアノで1万円程度、グランドピアノで1万5千円~2万6千円程度の料金がかかるといわれています。

庭が広い場合や道が狭くてクレーン車が入れない場合には、手吊りになります。この場合には、アップライトピアノで2万円程度、グランドピアノで4万円程度の追加料金になるようです。

階段で運ぶ場合には、アップライトピアノで5千円程度、グランドピアノで1~2万円程度、エレベーターを使える場合には、アップライトピアノで1~2千円程度、グランドピアノで4~8千円程度の追加料金になるようです。

このように、引越し先はもちろんのこと、現在の住居の階段やエレベーターの有無によっても、料金が大きく異なります。事前に正確な見積もりを取っておきましょう。

ピアノの荷造りや調律はどうする?

ピアノはとても重い上に繊細な楽器なので、取り扱いには細心の注意が必要です。そのため、一般の引越し会社に任せるよりも、ピアノ専門の業者に依頼したほうが無難であるケースがあります。

ピアノ専門の業者であれば、引越し後に調律を行ってくれることもあるようです。そういった付加サービスがある業者を選ぶとよりよいと言えます。

その他の大型家財道具の費用相場は?

ピアノの他にも追加料金が発生する大型家具があります。たとえば、ベッドやソファー、冷蔵庫、洗濯機、タンス、食器棚といったサイズの大きいものです。運搬のための作業員が追加されることから、8千円~1万5千円程度の追加料金が発生することがあります。

追加料金が心配な方は、自分の持っている大型家具のサイズを引越し会社に正確に伝えて、事前に見積もりを出してもらうようにしましょう。

他の記事もチェックしてみる
  • 最短1分! サイト上ですぐわかる!引越し料金を比較する
  • 無料!まかせて安心!引越し見積もりを依頼する

このページのトップへ