引越し会社選びの際に気をつけるポイント

引越し会社選びの際に気をつけるポイント自分の条件に合った引越し会社を選ぶ際は、引越し料金の比較だけでなく、サービス内容の確認が大切です。「安かろう悪かろう」にならないよう、必要のないサービスは極力省くことのできる引越し会社を見つけましょう。

引越しの平均的な料金を知る

相場よりも大幅に安い料金を設定している引越し会社は存在します。複数の引越し会社に見積もりを依頼すると、サービス内容は同じでも引越し料金にかなりの差が出る場合があります。

そのため、現在では複数の会社から見積もりをとって比較することが重要であると言えます。引越し会社の規模や得意とする引越しのタイプ(単身、家族用、高層マンションなど荷物の量や作業場所)によって、いくつかの会社をバランスよく選び出して見積もりをとることで、自分の引越しの平均的な料金を調べることが可能です。

引越し会社選びの際に気をつけるポイントを知る

複数の引越し会社に見積もりを依頼すると、引越し料金に開きが出る場合があります。一般的な一人暮らし用ワンルームや単身者で1~2万円程度、ファミリーの場合は3~5万円以上も見積もり金額に差が出ることがあります。

安いことに越したことはありませんが、引越し料金の安さだけでなく、サービス内容を確認したうえで引越し会社を選びましょう。ここでは、引越し会社を選ぶ際に気をつけるポイントをご案内します。

・荷物の量にそぐわないトラック

格安をうたう引越し会社の中には、サイズの小さなトラックやコンテナに無理やり荷物を積み込むことで、引越し料金を下げている場合があります。無理をすると荷物が破損する恐れがあるため、注意が必要です。

・荷物量の申告

価格を安くしたいからと、見積り時に荷物の量を少なく申告する方がいるようですが、申告よりも大幅に荷物が多い場合、トラックに積みきれなかったり、後から追加請求されることがあるので注意が必要です。また、作業員とトラブルになり、引越しを断られるケースもあります。見積りの際には荷物の量をきっちりと把握し、荷物の量を偽らずに申告しましょう。


引越し料金の相場よりもなぜ安くできるのか、そこには必ず理由があります。その理由を確かめて、納得できる内容であれば選択肢に入れても良いでしょう。

やみくもに安い引越し会社を探して内容を確かめずに依頼すると、トラブルにつながる可能性があります。トラブルに巻き込まれて通常の相場よりも高い費用がかかってしまった、なんてことにならないよう注意しましょう。

その他の記事はこちら
  • 最短1分! サイト上ですぐわかる!引越し料金を比較する
  • 無料!まかせて安心!引越し見積もりを依頼する

このページのトップへ