athome
アットホーム加盟・利用不動産店数 - -現在

はじめての方へ

不動産情報サイト アットホーム

STEP 3.住宅ローンについて知る

住宅ローン利用のメリットとは?

「欲しいものは自分のお金で買う」というのは当たり前ですが、こと住まいに関しては、高額ゆえなかなか「自分のお金で」は難しいところです。そこで、住宅ローンを利用して欲しい住まいを手に入れるわけですが、ここではその「住宅ローン」のメリットを改めて見ていきます。

高額の住まいがすぐに買える

住宅ローンを利用するメリットで一番大きいのは、やはり「欲しい住まいをすぐに手に入れられること」でしょう。

「ライフスタイルに合った快適な住まいが欲しい」とか、「子供ができたため、家族で住み心地のいい家で暮らしたい」と願っても、若いうちは貯金も少なく収入も低めです。自己資金がたまるまで待っていたら、ずいぶん先の話になってしまいますよね。

その点、住宅ローンを上手に利用すれば、経済的に無理をすることなく、持ち家で快適に暮らしていくことができます。

いざというときも家族に資産

もう一つ、住宅ローンを利用する大きな利点として、団体信用生命保険の利用があります。民間の住宅ローンを使うときには、必ず加入を求められるもので、加入者にもしものことがあった場合には、生命保険金からローンの残金が支払われます。

これにより残された家族はその先のローンの支払いを心配することなく、持ち家に暮らし続けることができます。
堅実な資金計画で住宅ローンを利用し、団体信用生命保険に加入することで、その不安が解消されるというのは、注目したい利点です。

うれしい住宅ローン控除

さらに税制面でも住宅ローンには一定のメリットがあります。「住宅ローン控除」とか「住宅ローン減税」と呼ばれているものがそれです。ローンを組んで住まいを購入した人に対して、所得税や住民税などが軽減される制度です。

新築住宅の購入だけでなく、中古物件や増築、リフォーム工事などでローンを利用した場合も、控除対象になる場合がいくつもあるので、各税制の特例などを確認しましょう。

税制は年度ごとに変わったり、何年かにわたる時限措置だったりするので、購入時にどの税金がどれだけ軽減されるのかを確認してください。

また、各地自治体による助成制度もチェックしてみましょう。例えば、耐震性を高める建築や、太陽光発電システムの施工などの省エネ関連の工事には、多くの自治体が助成支援策を打ち出しています。
「STEP 3.住宅ローンについて知る」に関するその他の記事

このページの一番上へ