athome
アットホーム加盟・利用不動産店数 - -現在

はじめての方へ

不動産情報サイト アットホーム

STEP 3.物件を探す

アットホームサイトを使って物件検索

予算や条件がしっかり決まったら、いよいよ物件探しです。日本全国の不動産情報が登録されているアットホームサイトをご利用ください。

さっそく検索してみよう

アットホームサイトの利用方法は簡単です。まずはトップページから「借りる(賃貸)」欄にある「賃貸マンション・アパート・一戸建て」をクリックします。

次にエリア選択ページが現れますから、日本地図から首都圏、近畿、東海などのエリアを選択します。さらに都府県の選択へと進みます。続いて「地域から探す」「沿線・駅から探す」「地図から探す」「路線図から探す」「通勤・通学時間から探す」というメニューが表示されます。

立地について決めている条件や、重視する条件によって、探し方を使い分けることができます。

自分に合った探し方を選ぶ

探し方のメニューには、探している人のニーズに合わせた特徴があります。実際に検索を進めてみて、探しやすいものを見つけてください。


【地域から探す】
市区郡単位で住みたい街が決まっている場合に適した探し方です。メニューボタンをクリックすると、市区郡(町村)名を記した画面が立ち上がります。希望の地域にチェックを入れて検索ボタンをクリックすると、その地域の物件が一覧で表示されます。


【沿線・駅から探す】
利用する沿線が決まっている場合や、駅単位で探したい場合に使います。各鉄道会社ごとに並んでいる路線名にチェックを入れ、次にその路線の駅名にチェックを入れて検索します。


【地図から探す】
地図を見慣れている人、地図位置で「この辺に住みたい」と考えている人向けの探し方です。物件位置や周辺の施設情報などが地図上に表記されるので、だいたいの環境を見ることができます。
【路線図から探す】
住みたいエリアが概ね決まっていて、周辺の鉄道路線のつながりがある程度わかっている人向けの探し方です。路線図から駅を選んで、「検索する」ボタンを押すだけなので、とてもわかりやすく簡単です。
【通勤・通学時間から探す】
通勤・通学時間を重視するけれど、路線やエリアにはあまりこだわらない人向けの探し方です。職場や学校の最寄り駅を入力して、通勤・通学時間、乗り換え回数を選択するだけで、「○駅まで○分で行かれる」という条件に合う物件が表示されます。
【学校名からお部屋を探そう】
学生向けの検索メニューです。「学校名からお部屋を探そう」は、都道府県ごとに日本中の大学・短大・専門学校が登録してあり(すべて網羅しているわけではありません)、学校名を選んで近隣の物件情報を簡単に探すことができます。

希望条件と照らし合わせてみよう

さて、希望のエリア・沿線・駅で検索したら、たくさんの物件が画面上に並んでいるはず。

この後は、各物件ごとに家賃や敷金・礼金、立地やアクセス、間取り、築年数、所在地といった基本情報の他、間取り図や写真、周辺情報、不動産会社情報などの詳細情報を確認することもできます。

物件が多くて選べないという場合は、左側にあるさまざまな条件設定を追加することで、より絞り込んで探すことができます。

また物件によっては、地域に精通した情報提供会社が、物件の特徴や周辺環境などを紹介する「おすすめコメント」情報も掲載していますので、参考にしてください。

物件の特徴や条件が希望条件に合うかをしっかりチェックして、より希望条件に近いものを「契約する物件の候補」として、ピックアップしましょう。

※上記はPC版アットホームサイトの説明ですが、スマートフォン版も基本的にPC版に準じます(配置やボタンデザインなどは異なります)。

このページの一番上へ