athome
アットホーム加盟・利用不動産店数 - -現在

はじめての方へ

不動産情報サイト アットホーム

STEP 7.引越しする

事前の購入・搬入で引越し直後から快適生活

引越し直後からなるべく快適に暮らしたいですよね。引越し日の前にカギがもらえるなら、新しく購入する家具・家電の配送や日用品などをできる範囲で運び込んでおくのがおすすめです。

事前搬入で引越しの効率アップ

無事契約が完了したら、たいていの物件では部屋のカギを引き渡してもらえます。その瞬間から、部屋はあなたの住まいです。引越しまで時間があるなら、その間に新規購入する家具や家電、日用品などを運び込んでおきましょう。

引越しの効率がアップするだけでなく、インテリアの構成がしやすいというメリットもあります。新しい部屋をどんな風にレイアウトするか、インテリアの工夫は引越しの大きな楽しみです。

ただ、引越し当日はたくさんの荷物が、一気に運び込まれます。「あっという間に段ボールだらけ」という中で、ゆっくりインテリアのことを考えている余裕はありません。引越し前のまだ何もない部屋に、新規購入した家具や家電を運び込むことで、インテリア作りの楽しみが広がります。

購入・搬入しておきたい家具・家電・インテリア

「新しい部屋で暮らすのだから、あれもこれも新しくしたい!」と思うかもしれませんが、やはりそこは予算を考えながら、優先順位の高いものからそろえていくのがおすすめです。

【カーテン】
必須アイテムの一つ。カーテンが必要な窓の数、カーテンレールの有無、サイズを事前にチェックしておきましょう。

【照明器具】
カーテンと並んで優先順位が高いのが、照明器具。新居にもともと付いていることもあるので、旧居で使っていたものを持っていく場合を含めて、必要な数を最初に確認しましょう。

【エアコン】
必要な台数と本体の設置場所、室外機の置き場所などを確認してから購入します。機種によって適合する電圧(100Vまたは200V)が違うので、コンセントの電圧も要チェックです。

【調理用コンロ】
都市ガス、プロパンガス、IHなどがありますから、あらかじめ調べて新居のキッチンに合ったものを用意しましょう。

【テーブル・テレビ台・タンスなど】
部屋の雰囲気を大きく左右するものなので、慎重に選びたいですね。全体の荷物量がわかっていて、新居の収納力も確認済みならば、気に入ったデザイン・風合いのものを事前に購入するのもいいかもしれません。

事前にそろえておきたい日用品

「新しい部屋でトイレに入ったら、トイレットペーパーがなかった……」というのは、ときどき起きる失敗です。普段何気なく使っている日用品も、新しく部屋を借りて暮らすときには、一からそろえなければなりません。

【トイレ・バス・洗面用品】
トイレットペーパーはもちろん、タオル類や、石けん、シャンプー、歯磨きセットなどは必需品です。

【キッチン用品】
フライパン、鍋、包丁などの調理器具。お皿や茶碗、グラスなどの食器も必要です。また、食器や調理器具を洗うためのスポンジや洗剤もお忘れなく。

【掃除・洗濯用品】
雑巾は引越し直後から活躍するアイテムです。その他にも、ゴミ箱やゴミ袋などは必需品。洗濯用品では、洗剤の他、物干し竿やハンガー、洗濯ばさみなどが必要です。
「STEP 7. 引越しする」に関するその他の記事

このページの一番上へ