athome
アットホーム加盟・利用不動産店数 - -現在

はじめての方へ

不動産情報サイト アットホーム

STEP 5.不動産会社・現地に行く

室内や建物周りのチェックポイント

楽しく快適に暮らせる住まいを選ぶには、内見時の見極めが大切。漠然と見ているだけでは、ついつい見逃してしまうこともあるので、チェックポイントをしっかりつかんでおきたいですよね。

チェックポイント・室内編

準備ができたら、いよいよ物件見学! 大切なことを見逃さないよう、あらかじめ作ったチェックシートを持って、一つ一つの項目を確認していきましょう。

【間取りや広さ、構造など】
実際の間取りや広さ、構造などが物件情報通りですか? また収納は十分な大きさがありますか?

【設備の状況】
エアコンや照明、温水便座など、物件情報に書かれていた設備がそろっていますか? シャワーの水圧は問題ありませんか?

【家具・家電製品との相性】
コンセントや端子は、予定している家電製品を置くのに適切な位置にあり、数が足りていますか? 手持ちの冷蔵庫や洗濯機は、所定の位置に収まりますか? 冷蔵庫の扉を開けるのに不都合はありませんか?

【採光・日当たり】
採光と日当たりは、多くの人にとって快適に暮らすための大切な要素です。一般に南向きが好まれますが、東向きには「朝日とともに快適に起きられる」というメリットがありますし、西向きは「冬場の午後に暖かい」という利点があります。また北向きでも、近所に高い建物がなければ光が入りますし、夏は涼しく快適です。
採光や日当たりは、向きだけでなく、窓の大きさや階数などによっても違ってきますから、現地でしっかり確認するのがおすすめです。

不具合・汚れは修理・清掃してもらえるか確認しよう

築年数がある程度たっている物件では、建具の立て付けや汚れが気になることもあります。気になる音や震動がないか、ドアや窓など動かせる部分は全部動かして、確認してみましょう。

汚れについては、表からは見えないシンク下やクローゼットの中なども調べてみるといいでしょう。視覚だけでなく、鼻を使ってにおいもチェックしてみてください。

気になる不具合や汚れがあるときには、入居までに修理や清掃をしてもらえるか、聞いてみましょう。大家さんが対応してくれることもあります。

チェックポイント・共用部編

快適に暮らせる住まいかどうかを判断するには、お部屋の中だけでなく、外もしっかりチェックしておく必要があります。

【設備の充実と使い勝手】
駐車場、駐輪場の数は足りていますか? 使い勝手はいいですか? エレベーターやセキュリティー設備などは問題なく稼働していますか?
賃貸物件には、さまざまな暮らしに便利な設備が数多くあります。ちゃんと利用できる状態になっているか、確認しておきましょう。

【共用部の照明や清掃】
廊下の電球が切れていませんか? 清掃はしっかり行き届いていますか?
こういったことがしっかり管理されていない物件では、快適に暮らせないことがありますから、チェックしたいポイントです。

【廊下の私物やゴミの状態】
廊下やエントランスに、私物やゴミが置いてありませんか?
多くの人が集まって暮らすマンションやアパートでは、どんな人が住んでいるか、というのも大切なポイントです。共用部に私物やゴミを放置する人が多い物件では、さまざまなトラブルが起きることも考えられます。

もちろん、ゴミ置き場も確認しましょう。午後や夕方になってもゴミ置き場にゴミが置きっ放しになっている場合は、収集日以外に捨てている人がいる可能性が高いです。ネコやカラスがやって来て、散らかる原因になりますし、不衛生といえます。
それに、ルールを守れない人と暮らしを共にするのは、人によってはストレスを感じるものですからね。
「STEP 5. 不動産会社・現地に行く」に関するその他の記事

このページの一番上へ