athome
アットホーム加盟・利用不動産店数 - -現在

はじめての方へ

不動産情報サイト アットホーム

住まいの検索ヒント集

バス便エリア、意外な人気の理由とは?

駅までバスで移動することが前提の、いわゆる「バス便エリア」。一見、不便で敬遠されがちな印象がありますが、実際は住宅地として意外に人気があるエリアなのです。
バス便エリアの良いところは、まず、第一に物件の数が多いこと。同じ「駅から10分」と言っても、移動手段によって10分間で進める距離は異なります。徒歩10分のエリアは広く見積もっても半径約1km以内ですが、バスならば10分間で到達できるエリアは格段に広く、その分だけ、検討できる物件数も多いのです。
また、バス便エリアは住宅街であることが多く、人通りが多くにぎやかな駅周辺のエリアに比べ騒音の心配が少ないので、静かで落ち着いた暮らしを実現したい人に根強い人気があります。子供がいる家庭では、子供を伸び伸びと遊ばせられる広い公園や緑地が多いという理由から、バス便エリアを選ぶケースが多いようです。また、最近では、郊外の大規模マンションで駅までの専用バスが運行されるケースが増えており、バス便エリアの需要の高さをうかがわせます。
そしてなんといっても、バス便エリアが人気を集める最大の理由は、駅周辺のエリアに比べて価格が低く、専有面積が広めに設定されている物件が多いこと。駅からの距離よりも予算的なメリットを重視する人には、特に魅力的なエリアだと言えるのです。


このページの一番上へ