athome
アットホーム加盟・利用不動産店数 - -現在

はじめての方へ

不動産情報サイト アットホーム

住まいの検索ヒント集

間取り(プラン)選びのヒント

一般的にマンションや建売住宅はあらかじめ間取りが決められた状態で販売されています。まずは代表的な間取りを把握しておきましょう。
1.田の字タイプ
 玄関を入ると廊下があり、廊下の左右に居室が一部屋ずつ、突きあたりにリビングと居室が横に並んでいる。独立した居室を複数確保できるため、子育て中のファミリーに人気がある。
2.ワイドスパン
 バルコニーに面する位置にリビング+居室が1~2部屋あるタイプ。窓が多く取れるので採光や風通しがよいので人気が高い。
3.センターイン
 部屋のほぼ中央部に玄関が配置してあるタイプ。廊下が短くてすむので有効に使える面積を増やせる。玄関を挟んで子供部屋や寝室などのプライベートな部分と、リビング・ダイニングとが分けられるのが特徴。来客にプライベートな部分を見られずにすむというメリットがある。
4.リビング中心の間取り
 リビングを通らないと各居室に行けないよう配慮した間取り。間取りに自由度が高い一戸建てによく用いられる。家族のコミュニケーションを高めたい人に人気。

また、水まわりの配置も必ずチェックしましょう。キッチンや浴室など水まわりの位置は、家事のしやすさに大きく影響する上、リフォーム時に配置換えが難しい場合が多いので、要注意。
各間取りの特徴やメリットをしっかり理解して自分にぴったりの間取りを見つけましょう!


このページの一番上へ